anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

超能力者

2010年作品、キム・ミンソク監督、カン・ドンウォン、コ・ス出演。

1990年、母(ユン・ダギョン)と目隠しをした子供(ヤン・ギョンモ)の慎ましい生活をしている母子がいた。 しかしそこに父(チェ・ドンムン)が現れ、罵りながら暴力を振るい始める。 母は必死に耐えていたが、息子は目隠しを外してしまう。
父親は急におとなしくなり家の外に向かって歩き始め、息子はそれを追っていく。 父親はこちらを振り返り、自分で首に手をまわし、一気に捻じり自殺をしてしまう。 その光景を見ていた母は、絶望し、二人で河原に行き心中をしようとするが、さすがにそれはできなかった。 その時片方の足が義足の少年は忽然と消えていた。
そして10数年後、天涯孤独のギュナム(コ・ス)は、親友のボバ(アブダドゥ)とアル(エヌス・カヤ)と共に廃車工場で働き、貧しいながら明るい未来を信じていた。 しかし事故で入院し、工場を解雇されてしまう。 
この事故はトラックにまともに轢かれ、とてもじゃないが助からないような事故だったが、彼は不思議とどんどん回復をして、退院してしまうのだった。
そして、ギュナムは求人欄で見つけた、胡散臭いが人のいい店主(ピョン・ヒボン)と、その美しい娘ヨンスク(チョン・ウンチェ)が営む質屋ユートピアで働き始める。 しかし採用が決まった時店主は変なことを言うのだった。 誰も入るはずのない店に誰かが侵入した形跡がある。そのため監視カメラをつけたというのだった。
ボバとアルも、ギュナムが就職したことを喜んでいた。 二人が、その店に訪ねてきた。 店主もヨンスクももてなしてくれ楽しい時間が過ぎていたその時、いきなり一人の男が現れる。
その男(カン・ドンウォン)は、ソウルのホテルを転々としながら他人とかかわりを持たずに、誰からもその名前を呼ばれることもなく生きていた。 彼は、まなざしだけで人を操ることができる能力を持っていた。 彼は、必要最小限の金を手に入れるためだけにその力を使う。
男はユートピアにやってきて、金を盗もうと力を使って入ってきたのだった。 しかし、自分の力が及ばないギュナムと出会う。 自分以外の人が操られているのを目の当たりにしたギュナムは男を止めようとするが、自分で操れない相手の出現に驚いた男は、思わず店主を殺してしまう。
男は何とか逃げ出すが、自分の秘密を知ったギュナムを殺すことを決めるのだった。 ギュナムも店主の復讐のため、防犯カメラの映像を手に入れようと質屋に潜入し、男と再会する。 
男はその場に多くの操った人間を連れ、ギュナムを襲うが、身体能力抜群のギュナムは、逆に男を追いつめ、捕獲することに成功するのだったが…

どこかで見た事のある作品だなあと思っていたら、これは2014年公開の中田秀雄監督 「MONSTERZ モンスターズ」 https://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/11699027.html のオリジナルでした。
監督はキム・ミンソク、他作品は見当たりませんが。 主演のカン・ドンウォンは初めて作品を観ますが、なかなか冷酷な怪物ぶりが良いですね。 日本では藤原君が演じていましたが、彼はどこか優しさがあった気がします。
そしてコ・ス、彼は気の良い役が似合いますね、優しい顔立ちで 「高地戦」 https://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/14173092.html に出演していましたし、最近公開の「ラスト・プリンセス -大韓帝国最後の皇女-」 https://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/15015909.html にも少し出ていました。
物語は邦画バージョンと冒頭は一緒ですね。 そして義足の男、邦画では最後まで本名が明かされませんでしたが、オリジナルは各資料には “チョイン” という名前が出ていますね。 また二人の出会いもちょっと違いますね。
そして、ギュナムの不死身の体は邦画では最初から強調されていますが、オリジナルではあまり強調されず、ラストシーンで鮮明になるという感じという事でしょうか?
またヒロイン扱いのヨンソクにはそこまでスポットは当たらず、中盤からは二人の対決がメーンになって行きます。
韓国オリジナルで、邦画化された作品は、「殺人の告白」 https://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/14984107.html 「22年目の告白-私が殺人犯です-」 https://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/14985271.html がありますが、お互いの監督の違い、作風の違いが見れて面白いですね。

イメージ 1
自分の存在を知られず生きている義足の男

イメージ 2
大事故に遭ったが奇跡的に回復したギュナム

イメージ 3
人を操って生活費を盗む男

イメージ 4
しかしナギュムには力が効かない

イメージ 5
そして二人は戦いに

イメージ 6