anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

パワーレンジャー

2017年作品、ディーン・イズラライト監督、デイカー・モンゴメリー、ナオミ・スコット、RJ・サイラー、ベッキー・G、ルディ・リン出演。

遡ること時は紀元前。 古代の地球で世界の運命を決する、大きな闘いが終焉を迎えていた。 壮絶な戦いの果てに、たった一人生き残ったゾードン(ブライアン・クランストン)が、ある物を封印した。
原題、小さな町エンジェル・グローブに住むごく普通の高校生ジェイソン・スコット(デイカー・モンゴメリー)は、エンジェルグローブ高校アメフト部のスター選手だった。 しかし車の事故を起こしてしまい、選手生命を絶たれてしまった。 父親の期待を裏切ってしまった彼は、クラスも落ちこぼればかり集まるクラスに変えられ、夕方以降は外出できないような器具を足に装着されてしまう。
キンバリー(ナオミ・スコット)は、学校の人気女子グループの中でも筆頭のアイドル的存在だった。 誰もが憧れる存在だったが、小さなきっかけでグループから孤立してしまい、いきなり一人になってしまう。 そして彼女もジェイソンのクラスに入ってくるが、彼女はトイレに行って長い髪をバッサリ切ってしまう。
ビリー(RJ・サイラー)は、内気でちょっと変わったオタクのような少年だった。 おとなしい彼はイジメの格好のターゲットになってしまう。 しかしそれを助けたのがジェイソンで、ビリーはジェイソンに車を使わせるので、夜に家に来ないかと誘う。 しかし外出できない装置が付いていると言うと、そんなのわけないとビリーは言うのだった。
その夜ビリーの家に行ったジェイソンは、ビリーがあっさり装置を解除してくれ、二人は山に向かっていく。 そこでビリーは採掘をしようとしているのだった。 そしてその山には、転校生のトリニー(ベッキー・G)、韓国人で母子家庭のザック(ルディ・リン)もいて、なぜか孤独になってしまったキンバリンーの姿もあった。
ビリーの火薬が思った以上に強烈だったが、その時5人は、同じ時間・同じ場所で不思議なコインを手にする。 しかし、5人は不法侵入で、警察から追いかけられてしまう。
逃げようと列車を何とか越えようとしたが、一瞬遅く列車と衝突してしまった5人。
しかし目が覚めると5人はなぜか自宅で寝ていた。 そして彼らは、超人的なパワーを得てしまった。 そして5人は昨日の鉱山に集まり、そこで彼らは自分たちが得た能力の秘密を知るのだった…

日本発の戦隊シリーズが、アメリカでローカライズとして作られた作品がベースとなり、巨額な予算をかけて、映画になりました。 「~レンジャー」 という響きはなじみがありますし、日本の戦隊シリーズは、息子が小さかった時には一緒に見ていましたね。
監督はディーン・イズラライト、長編作品は2本目の監督ですね。 主演のレッドはデイカー・モンゴメリー、これがハリウッドデビュー作品になるようです。 
そしてキンバリー役のナオミ・スコットは綺麗ですね。 「オデッセイ」 https://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/13882882.html に出演歴がありますが、主要なキャラではないようですね。
物語は、この後コインの謎、そして今は肉体を失ってしまったゾードン、そしてアンドロイドのアルファ5と知り合って行きます。 彼らは選ばれた5人、そして太古の昔、地球を滅ぼそうとしたリタ・レパルサが復活することから、地球の危機が迫っていることを知らされます。
アメリカ版の戦隊ヒーローが紹介された時に、5人の構成が気を使っているなあと思いました。 まずは人種構成が配慮されていて、さらに5人の中で二人の女性が入っている。 もうこれは定番のようですね。
ただ、ハリウッド作品という事で、スケールがなかなかすごいですね。 5人の若者はこれからの俳優を起用していますし、今後シリーズ化になっていくという噂もあり、ちょっと注目の作品に感じられましたが(^^)

イメージ 1
足の装置を解除してくれ繰出す二人

イメージ 2
髪を切ったキンバリー

イメージ 3
転校生のトリニー

イメージ 4
母子家庭のザック

イメージ 5
5人はコインを手にして力を得る

イメージ 6
そこには驚くべき秘密が

イメージ 7