anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

エノーラ・ホームズの事件簿2

2022年作品、ハリー・ブラッドビア監督、ミリー・ボビー・ブラウン ヘンリー・カヴィル デヴィッド・シューリス ルイス・パートリッジ出演。

新米探偵のエノーラ・ホームズ(ミリー・ボビー・ブラウン)に、行方不明の少女を探してほしいという依頼が舞い込む。 しかし、捜査は思わぬ展開を見せ、エノーラは恐ろしい陰謀に巻き込まれていく。 兄のシャーロック(ヘンリー・カヴィル)や友人たちの協力を得て、エノーラは事件を解決すべく陰謀に立ち向かう。

監督はハリー・ブラッドビア、1作目 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2020/11/15/180000 から引き続き監督を務めています。
主要なキャストはそのままで、すんなり続編になっています。

シャーロック・ホームズものは、いろんなコンセプトで作られていますし、ホームズを元にしたような作りのもの、老年期のもの等、幅広いんですが、妹という新たな設定を持ち込んだということと、時代背景からして、女性が一段下に見られていた時代、今作ではそれが色濃く描かれており、そこに絡んだ殺人事件とその裏側が暴かれていくのは、なかなか面白く、ちゃんとアクションシーンもあります。
まあ気になるのは、主人公がカメラ目線で視聴者に話しかけながら展開していくところ、それがスタイルなんでしょうね。