anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

警官の血

2022年作品、イ・ギュマン監督、チョ・ジヌン チェ・ウシク パク・ヒスン クォン・ユル パク・ミョンフン イ・オル出演。

警官殺害事件の裏で糸を引く人物として浮上した、広域捜査隊のエース刑事パク・ガンユン(チョ・ジヌン)。 出処不明の莫大な後援金を受け、裏社会に精通しながら違法捜査を繰り返していた。 彼を内偵調査するのは、警官の父を持つ新人刑事チェ・ミンジェ(チェ・ウシク)。 二人は新種の麻薬捜査をするも、捜査費が足りず、ガンユンは遂に警官として越えてはならない一線を越えてしまい……警察内部の秘密組織とその裏に隠された不正行為、そして、殉職した父の真相。 警察組織の闇に触れるとき、予想を裏切る展開が待ち受ける。

監督はイ・ギュマン、作品を初めてみます。
チョ・ジヌンは、「完璧な他人」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2021/07/23/180000 に出演でしたが。多くに出演作を記事にしています。
チェ・ウシクは、「狩りの時間」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2020/05/23/060000 に出演でした。

この原作は日本の作家・佐々木譲で、日本では長編のドラマでテレビ放送されています。 何か、日本的な匂いがするのはそのためで、舞台設定が韓国ということですね。
親子ほど歳の離れたガンユンとミンジュ、その因縁の描かれ方と、そんな中成長していくミンジュの姿がなかなか興味深く描かれています。 その後の二人の活躍が見たくなるなかなかの警察ドラマでしたね。