anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

海辺のエトランゼ

2020年作品、大橋明代監督、村田太志 松岡禎丞 嶋村侑 伊藤かな恵 仲谷明香声の出演。

小説家を目指す青年・駿(村田太志)は、海辺の少年・実央(松岡禎丞)に思わず声をかけた。  ――「ちょっと、君!」 それをきっかけに、 実央も駿のことを意識し始めるが、彼は島を離れなくてはならなかった。

「はやく大人になりたい」そう言い残し、実央は去っていく。 3年後、実央は駿のもとに戻ってきた。  少しだけ大人になって。  はにかんだ笑顔を浮かべながら。叶わないはずの想いが、通じあったとき、 止まっていた時間が動き出す。

監督は大橋明代、作品を初見ました。
駿役は村田太志、「心が叫びたがってるんだ。」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/13481938 に参加していました。
実央役は松岡禎丞、「劇場版 呪術廻戦 0」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2022/01/04/060000 でメカ丸の声をしていましたね。

今作はバッチリとBL作品ですね。 1時間足らずですが、結構しっかりとリアルに、そして男性同士の恋愛感情のもどかしさ、悩み、そして周辺のいろんな反応がサラッと上手く描かれていると思います。 細かいところも、こういった感情を持つのか、また肉体的なノーマルではわからない点なども細かく描かれ、その点もリアルな作品に仕上がっていると思います。
でも二人の主人公はピュアなんで、しっかりと見れますね。