anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

衿まき女 ~闇のアサシン~

2018年作品、井川楊枝監督、神谷えりな 亜蓮 斎藤洋介 渡辺裕之 三浦浩一 篠塚勝 中村綾出演。
「不気味な女が街の中で立っている」という都市伝説が広がり始めている。  それは、血色の悪い顔で、いつ何時も、マフラーを巻いて、 街の中を歩いている女だった。  マフラーからはポタポタと何か液体のようなものが垂れ落ちている。  女からは、ひどい腐臭が漂ってくる。  どうやら首が腐っているようだった。  その女はいつしか「エリマキ娘」と呼ばれるようになった。

インターネット上では、「エリマキ娘」の目撃情報や写真がアップされ、 彼女がなぜそうなったのか、様々な憶測が漂っていた。


監督は井川楊枝、初めて作品を見る監督でした。 公開中の作品もあるようですが、都内は終わっていました。
主演は神谷えりな、仮面女子時代の芸名で、今は上矢えり奈と改名していますが読みは一緒ですね。 記事にした作品はありません。
亜蓮は、「闇金ウシジマくんthe Final」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/14518386 に出演していました。

イジメ、都市伝説、風俗、援交、さまざまなダークな部分を背景にしたホラーですが、あまり心霊的なところはなく、一種の殺人鬼を推理するサスペンス的な感じで進行していきます。 ただ、結構有名な役者さんが多く出演しているんですね。 お亡くなりになった方も結構いますが、それもまた貴重な作品となるんでしょうか?
エンドロール後のラストはいかにもホラーですが。