anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

8日で死んだ怪獣の12日の物語 -劇場版-

2020年作品、岩井俊二監督、斎藤工 のん 武井壮 樋口真嗣出演。

通販サイトで“コロナと戦ってくれる”というカプセル怪獣を買ったサトウタクミ(斎藤工)。 毎日怪獣の成長を配信しているタクミの元には、通販で宇宙人を買ったという後輩の丸戸のん(のん)や、コロナの影響で無職になった先輩のオカモトソウ(武井壮)など、様々なな人たちから連絡が入る。

日に日に怪獣は成長していくが、どうもYouTuber“もえかす”(穂志もえか)が育てる怪獣とは種類が違うようだ。 怪獣に詳しい知り合いの樋口監督(樋口真嗣)にノウハウを聞きながら、日々怪獣を育てていくタクミ。 果たしてタクミは、きちんと怪獣を育てることができるのか? そして、この怪獣はコロナをやっつけてくれるのか?


さすがに公開時には劇場には行けない時でしたから、これは見れて良かったですね。
監督は岩井俊二、「ラストレター」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2020/01/28/060000 が近作ですね。
主演は斎藤工、「騙し絵の牙」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2021/04/04/060000 が最近の出演作ですね。
のんちゃんは、「私をくいとめて」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2020/12/25/060000 で主演をしていました。


物語は、コロナで緊急事態宣言が発動され、みんな自宅に篭ってリモートで友達と会話をしている現実です。 サトウタクミは、そんな時コロナ撃退にということでカプセル怪獣の卵を通販で買います。 先にそれを買って動画をあげているyou tuberのもえかすの飼育状況を見ながら、毎日の変化を動画で上げていきながら、後輩の丸戸のんは、同じように通販で星人を買ったと言います。 しかし彼女の育てている星人は通信では姿が見えないといい、もどかしい思いをタクミはしますが。


今作は、岩井監督が出演もしている樋口監督の原案を、コロナ禍の中出演者に動画を自撮りしてもらっての、全く顔合わせをせず撮った画期的な作品ですね。 主題歌をきょんきょんが歌っているなど見どころ満載ですが、ウルトラ初期シリーズで育った、岩井監督、樋口監督、彼らのオマージュ満載の、私は同世代なんで、ウキウキする内容でした。

のん演じる丸戸のんですが、この名前に何か感じる人がいたら、同世代の方でしょうね(^^)

 

f:id:anttiorb:20210418184841j:plain

緊急事態宣言下で怪獣を飼ってみる

 

f:id:anttiorb:20210418184844j:plain

樋口監督にアドバイスを求めながら

 

f:id:anttiorb:20210418184848j:plain

のんは星人を買った

 

f:id:anttiorb:20210418184852j:plain

職に就けない先輩

 

f:id:anttiorb:20210418184856j:plain

怪獣を育てているもえかす

 

f:id:anttiorb:20210418184900j:plain

そしてのんは過激なことを言い始める

 

f:id:anttiorb:20210418184904j:plain

もえかすの育てた怪獣は

 

f:id:anttiorb:20210418184909j:plain