anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

誘惑は死の香り

2020年作品、ピーター・サリバン出演、ニア・ロング オマー・エップス スティーヴン・ビショップ ジェリカ・クレランド出演。

弁護士のエリー(ニア・ロング)は、娘が大学入学したのを期に夫マーカス(スティーヴン・ビショップと海辺の新居へ引っ越した。 誰もが羨むような人生を手にしている一方で、エリーは夫との生活に物足りなさを感じていた。
そんなある日、エリーは大学時代の友人デイビッド(オマー・エップス)と20年ぶりに再会。
夫に物足りなさを感じていたエリーは、男らしいデイビッドに惹かれた。
そして2人は、バーのトイレで一線を超えそうになる。
しかし、我に返ったエリーは自分の過ちを反省し、夫との生活を取り戻すためデイビッドを避けようとするが、無視され続けているデイビッドの行動はエスカレートしていく。
そして、新居祝いのパーティーにデイビットはエリーの親友コートニー(マヤ・ストヤン)の恋人として姿を現すが・・・
 
ストーカーもここまでくると、という作品ですね。
監督はピーター・サリバン、「密かな企み」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2019/10/02/180000 を記事にしています。今作と同じように、サスペンスでした。
主演はニア・ロング、「シャッフル」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/13357982 という作品を記事にしています。
そしてオマー・エップス、「BROTHER」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/14280184 という北野作品の冒頭に出てきますね。
 
物語は、やり手のキャリアウーマンのエリーは弁護士としても優秀でした。 そして都会の喧騒を離れ、海辺の新居に引っ越しました。 しかし夫のマーカスは優しいのですが、今一つ頼りがいのない感じです。 娘は大学生となり、休みにならなければ帰ってきません。
しかしある日、デイビッドという男性と一緒に仕事をすることになります。 初めはわかりませんでしたが、同じ大学に行っていたことを思い出します。 そして彼はエリーをもちろん知っていて、すぐに昔を思い出し、ある日3人で食事に行くことになりますが、友人がこれなくなり二人きりになり、話に花が咲きます。
そして酔った勢いで、トイレでことをなそうとしますが、間一髪キスで終ります。 しかしそれでデビッドに火がついたのか、エリーを必要に誘うことになって行きます。
一旦はブロックしますが、必要な誘いに、とうとうエリーは怒りますが、実は彼は計画的に近づいてきていました。
 
今作は、何か日本の2時間ドラマのような感じですね。 だから見やすいかもしれませんし、こういうストーカーまがいの人間の厄介さは、日本もアメリカも一緒ですね。
 

f:id:anttiorb:20200730182310j:plain

再会した二人

 

f:id:anttiorb:20200730182317j:plain

結果的に二人で飲むことに

 

f:id:anttiorb:20200730182329j:plain

そして酔った勢いで

 

f:id:anttiorb:20200730182337j:plain

しかし間一髪で家に帰るエリー

 

f:id:anttiorb:20200730182344j:plain

その後デイビッドの誘いは続き

 

f:id:anttiorb:20200730182347j:plain

そして不気味な姿のデイビッド

 

f:id:anttiorb:20200730182351j:plain