anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

TRICK 第1シリーズ ③

2000年作品、大根仁演出、仲間由紀恵 阿部寛 生瀬勝久 前原一輝出演。

エピソード3 パントマイムで人を殺す女

滞納した家賃の催促に来た池田ハル(大島蓉子)から逃げるために上田(阿部寛)の研究室に逃げ込んだ奈緒子(仲間由紀恵)らの元に、矢部刑事(生瀬勝久)から謎解きの依頼が来る。

それは黒坂美幸(佐伯日菜子)という女性が、「これから霊能力で3人の男を殺すので、自分を監禁・監視してほしい」という依頼であった。

黒坂美幸はパントマイムで殺人を犯すことが可能だと言い、パントマイムで行った殺人行為と同時刻で名指しされた男達が死んでいく。奈緒子は5か月分の家賃を上田が払うことを条件に、この殺人の謎を解くことになる。


今回の演出は大根仁、「SUNNY 強い気持ち・強い愛」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/15665092 という韓国リメイク作品を監督しています。
山田のアパートの大家さん役で大島蓉子、「洗骨」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/15866359 が近作ですね。
そして今回のゲストキャラは佐伯日菜子、「葬式の名人」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2019/10/04/060000 が近作ですね。


さて今回は、題名のごとく、パントマイムで殺人を起こすという奇抜な暗殺者、殺人犯のお話です。超能力を認めない警察にとって、ただ、殺すパフォーマンスをするというだけで人を殺せるのか?

美幸は、上田を承認に仕立て、アリバイを確保して次々と人を殺していきますが、トリックは意外に単純でした。

 

f:id:anttiorb:20200703191943j:plain

証人として呼ばれた上田

 

f:id:anttiorb:20200703191945j:plain

不敵な表情の美幸

 

f:id:anttiorb:20200703191950j:plain

やっぱり付き合わされる山田