anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

ロストガールズ

2020年作品、リズ・ガーバス監督、エイミー・ライアン ガブリエル・バーン トーマサイン・マッケンジー ディーン・ウィンタース出演。


2010年 ニューヨーク州エレンヴィル。 メアリー(エイミー・ライアン)には3人の娘がいた。 24歳の長女シャナン(Rosal Colon)、次女のシェリー(トーマサイン・マッケンジー)、そして三女のサラ(ウーナ・ローレンス)。
シャナンは、離れて暮らしていたが、苦しい家計を助けるために援助していた。 しかし、数週間ぶりに夕飯に来るはずだったシャナンが来ない。 シャナンのボーイフレンドも彼女を探しているようだった。 翌朝、医者だと名乗る男からシャナンを助けたとメアリーに電話が入るが切れてしまう。
メアリーは、警察に電話するが、失踪から48時間経過したにも関わらず捜査は行われなかった。 ふたりの娘たちを連れ、心当たりのある場所をすべて探したメアリーは、娘が5つの携帯電話を所持していたことを知る。
シャナンのボーイフレンドの話によると、あの晩ロングアイランドの帰りに運転手の男がシャナンを連れて帰るはずだったが、オークビーチの客に会った後取り乱し錯乱状態だったと聞かされる。

シャナンは911に電話を掛け助けを求めたにも関わらず、警察が到着したのは1時間も後のことだった。 その事実を知ったメアリーは、警察に詰め寄るが、警察側は売春婦の失踪に時間を使いたくないようだった。
そんな時、オークビーチで白骨化した4体の遺体が発見され、驚いたメアリーは警察へ乗り込む。 シャナンの行方を探すうちに、娘と同じように行方不明になっている女の子たちが沢山存在することを知ったメアリーは、彼女たちの遺族に会い、活動を共にするように。
そして、メアリーの元にオークビーチの住人から電話が入り、犯人はピーター・ハケット医師(Reed Birney)だと聞かさえる。 もう一度オークビーチへ戻ったメアリーは、監視カメラの存在に気付くが、映像の管理者はあのハケット医師だった。 そしてハケットはすでに監視カメラの映像を削除しており、メアリーも警察も何一つ証拠を掴むことができなかった…


強い母親像の作品ですね。
監督はリズ・ガーバス、今まではドキュメンタリー作品を撮っていましたが、今作は初めてドラマ作品を撮りました。
主演はエイミー・ライアン、「ビューティフル・ボーイ」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/15936084 の母親役が近作ですね。
次女のシェリー役はトーマサイン・マッケンジー、「ジョジョ・ラビット」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2020/01/29/060000 で重要な役をしていましたね。 今後はもっともっと伸びる女優さんでしょう。


物語は、3人姉妹の母・メアリーのお話です。 シングルマザーのメアリーは、もう独立している長女以外の二人を育てています。 しかし長女のシャナンはたまに家にはやってきて、生活費も援助していました。 しかしそんな長女のシャナンが消えてしまいます。

家出、行方不明入って時間が経たないと警察は真剣に取り合いません。 さらに、長女の生活が実は母の思うような生活ではなかったことから、さらに警察はまともに探さなくなっていきます。 そんな時4人の女性の遺体が発見されます。 そしてその遺族と親交を深めていきます。


今作は実際の事件がもとになっています。 行方不明者は、日本でもそうですが、いろんなケースがありますね。 蒸発もあるでしょうし、事件は事故に巻き込まれることも。 単純な家でもある中、中国でもデータから、ある一定に時間が経過しないと捜査開始にはならないとも言われています。
母の強い思いがこの決着をつかんでいきますが、それはあまりにも悲しい物語になって行きます。

※いよいよ劇場公開作品が尽きてしまいました。しばらくの朝の記事は、配信オリジナル作品を上げていきますので、よろしくお願いいたします。

 

f:id:anttiorb:20200417203406j:plain

長女がいなくなった

 

f:id:anttiorb:20200417203422p:plain

メアリーは必死に探し始める

 

f:id:anttiorb:20200417203426j:plain

しかし警察はなかなか動かない

 

f:id:anttiorb:20200417203432p:plain

次女も一緒に

 

f:id:anttiorb:20200417203436j:plain

同じような行方不明の娘がいる

 

f:id:anttiorb:20200417203441j:plain

そして彼女の執念が

 

f:id:anttiorb:20200417203445j:plain

とうとう

 

f:id:anttiorb:20200417203450j:plain