anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

グリム・アベンジャーズ タイム・ウォーズ

2018年作品、マクシミリアン・エルフェルト監督、ローレン・パーキンソン エリザベス・エイリーン マーラ・フェアクロフ クリスティーナ・リシャルディ出演。
 
前回の戦いで発生した事件の影響で、童話世界と現実世界が繋がってしまった。
世界征服を企むアトランティスの女王“マグダ”(キャサリン・マヤ)と、小悪党の魔術師“ルンペルシュティルスキン”(Eric Feltes)は、世界を支配する魔法の指輪を狙って、現実世界に潜む指輪の所有者“チャールズ・チャーミング三世”(マイケル・マルセル)の捜索を開始する。
同時に、現実世界を監視していた“不思議の国のアリス”(クリスティーナ・リシャルディ)と“ハッター:帽子屋”(Randall Yarbrough)”が異変をキャッチ。 事態の解決を望む二人は、氷結魔法と剣術に通じる“白雪姫”(ローレン・パーキンソン)を蘇生すると、弓矢と二丁拳銃を持つ“赤ずきん”(エリザベス・エイリーン)や、催眠魔法が得意な“いばら姫:眠れる森の美女”(マーラ・フェアクロフ)と合流。“グリム・アベンジャーズ”を復活して、全員で世界の危機に挑む。
だが、激しい攻防の最中、狡猾なルンペルシュティルスキンの策略で、現実世界から“パラレルワールドの童話世界”に送り戻された白雪姫たち。 果たしてグリム・アベンジャーズは現実世界に戻って、マグダとルンペルシュティルスキンの野望を止められるのだろうか…
 
さて続編が作られました。
監督はマクシミリアン・エルフェルト、日本公開作品は見当たりません。
主演はスノーホワイト役でローレン・パーキンソン、前作から引き続き同じ役ですね。
エリザベス・エイリーンも続投ですね。
 
物語は、前作でこの世界で生活をし始めた物語のヒロインたち、しかしルンペルシュティルスキンが暗躍をし始め指輪を狙ってきます。 そして彼の計略に乗ったのがアトランティスの女王:マグダでした。 ルンペルシュティルスキンは死んだはずでは? 彼は一族で、今回のルンペルシュティルスキンは、卑屈でしかも狡猾な存在でした。
しかし危機を感じたアリスとハッター、眠りについていた白雪姫を蘇生させ、この事態を解決する為に行動を開始しますが。
 
今作は、さらにいろんな世界に飛ばされる姫たちの活躍ですね。 限られた予算の中のテレビシリーズですが、それなりに健闘をしていると思います。 ただ、もうちょっと童話の姫たちはしとやかなんじゃないでしょうか?(^^)
 

f:id:anttiorb:20191113205429j:plain

アトランティスの女王・マグダ

 

f:id:anttiorb:20191113205402j:plain

彼女の野望を阻止するために復活した白雪姫だったが

 

f:id:anttiorb:20191113205413j:plain

別世界に飛ばされる

 

f:id:anttiorb:20191113205422j:plain

しかししぶとくもとの世界に

 

f:id:anttiorb:20191113205452j:plain

しかし彼が暗躍する

 

f:id:anttiorb:20191113205459j:plain