anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

デリバリー

2019年作品、室賀厚監督、鈴木つく詩 長濱慎 藤田富 寺中寿之出演。

二十歳の若き店長・榎本早希(鈴木つく詩)が、強面シェフ柏木茂(寺中寿之)と4人の配達員=内海達也(長濱慎)・成瀬真治(藤田富)・島内亮介(神林斗聖)・則本健吾(行永浩信)たちと共に営む宅配専門のピザ店 「キャッツ&&ドッグス」。
その特徴は、どんな注文にも応えること。 具体的なトッピングは勿論、「ハッピーになれるピザ 」や 「世界平和のピザ」 など、イメージだけのオーダーもOK。
ところがその自由奔放な注文によって次々ととんでもないトラブルに巻き込まれてしまう。
「長いお別れに似合うピザ」 という注文を受け、クールガイの真治がデリバリーしたのは一流ホテルの一室。 そこには年上の女が待っていて、日本にいるのは今日が最後だという。 そして、旅行ケースには一万円の札束がぎっしりと詰まっていた……。
配達員のリーダー・達也が若いカップルの住むアパートへ届けたピザは 「永遠の愛を誓った二人のためのピザ」。 しかし、達也は女から 「助けて」 とのメッセージを受け取る……。
やがて、早希にも命をかけたデリバリーの時が訪れる。 実は、早希がこのピザ店を営んでいる理由は、ある男からのピザの注文を待つためであった…

これは面白かったですね!
監督は室賀厚、「復讐したい」 https://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/15518553.html を見ています。
主演は鈴木つく詩、「マスタード・チョコレート」 https://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/14902242.html が出演作ですが、以前は漢字表記でしたね。
そして寺中寿之、もちろんいろんなところで見たことはある俳優さんですが、今作は一番渋い役でした。
でもなんと言っても全部持っていくのが小沢仁志ですね(^^) 記事にした作品では「Zアイランド」 https://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/15420468.html ですが、多くのヤクザ作品に出演。「龍が如く0 誓いの場所」 というゲームにも出演しています。

物語は、リヤカーを引く少女から始まります。 雨の中リヤカーを引いている少女、一体何を乗せているのか?
そして若き女性店長のピザ店、しかしここはどんな注文にも答えるというのがコンセプトです。 難題も来ますが、柏木はそのリクエストに応えるピザを作り、4人の配達員が届けます。
しかしそこにはいろんな人間ドラマがまっています。 そして、殺伐とした展開も少なくはありません。

今作は人間ドラマが3割、後はサスペンスであり、バイオレンス色もありますね。
池袋で上映され、連日終了後トークショーが。
なんと私の回では、小沢さんが来てくれていました。 ガンガンに酒を飲みながら、気ままなトークは面白かったです!

イメージ 1
彼女が若き店長

イメージ 2
ホテルの一室に「長いお別れに似合うピザ」

イメージ 3
麻薬の取引現場に配達

イメージ 4
ストーカーの注文は「永遠の愛を誓った二人のためのピザ」

イメージ 5
少女がリヤカーで運んでいたのは

イメージ 6
このときに起こった事件のために

イメージ 7
銃の撃ち方も必死に

イメージ 8
そして終了後トークイベント、小沢さん飲んでます(^^)

イメージ 9
今後は地方に

イメージ 10