anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

23:59

2011年作品、ギルバート・チャン監督、ステラ・チョン テッド・チャン ヘンリー・ヒー ローレンス・コー フィリップ・ハーシュ出演。

鬱そうとした島にある軍事訓練所。 そこでは夜な夜な退屈しのぎに、怖い話をして、時間を潰していた。
島に住んでいる精神を病んだ女性。 彼女はは正確に23:59に死んでしまい、彼女は幽霊になって、このキャンプに来て兵士達を襲うというもの。 しかし、この噂は、兵士達の間にどんどん広まっていくのだった。
兵士のタン(テッド・チャン)は内向的な性格だが、自分のところに毎晩女性の幽霊が訪ねてくると、仲間のジェレミー(ヘンリー・ヒー)に話していた。 しかし臆病な彼の妄想だと思い、毎晩気になって悪い夢を見ているといって、気にしないように言い聞かせる。
そして、夜間訓練に出る小隊だったが、ジェレミーは、時折現地の女性を見て、なにか嫌な予感が走るのだった。 そしてタンが訓練中に死んでしまう。
誰かに襲われたわけではないのだが、小隊には動揺が走る。
しかし、ジェレミーは、途中で見た女性の話をすることは出来なかった。
そして最後の訓練のときが来るのだった・・・

シンガポールのホラーですね。
監督はギルバート・チャン、本国ではいくつかの作品があるようですが、初めて作品を見ました。
主演はヘンリー・ヒーとなりますか。もちろん他作品を見たことは無いです。
そしてテッド・チャン、彼も初めて見ます。

物語は、軍事訓練所の若い兵士の卒業間近の訓練中に起こる怪異の話です。 この島では、ある都市伝説のような噂があるんですね。 ある女性が、昔23:59に死んでしまい、その幽霊が現れ、兵士達に襲い掛かるという話です。
霊感のあるようなタンという訓練兵が、謎の死を遂げたことで、一掃この噂が真実めいていくんですね。

今作は実は悲しい母と娘のお話があるんですね。 冒頭でその幼少期の場面が出ますが、それがすべての元凶だったんですね。 ホラーなんですが、悲しいお話でした。

イメージ 1
変な出来事が起こる訓練所

イメージ 5
ただの噂だと思っていたが

イメージ 2
夜の野外訓練で事故が

イメージ 3
さらに決定的な事件が

イメージ 4
そしてその因縁は

イメージ 6