anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

タイタン

2018年作品、レナート・ルフ監督、サム・ワーシントン テイラー・シリング トム・ウィルキンソン アギネス・ディーン出演。


太平洋上に核降下物が降り注ぎ、砂嵐が発生したことで、住民は避難をする。 ビーチは大洪水となっていた。 2048年NATO作戦基地に、リック(サム・ワーシントン)とアビゲイル(テイラー・シリング)、そして2人の息子のルーカス(ノア・ジュープ)が来る。 この基地の労働人口は3000人で、スーパーや映画館もある。 リックはパイロットで、シリア砂漠を飲まず食わずで3日間歩き続けた。
地球の人口は増加する一方で、資源は枯渇していた。 戦争が起こって、人類はまだ争いを続けている。 10年以内に地球の半分は居住不可能になり、15年以内に世界人口の半分が餓死してしまう。 もう時間がないのだった。

希望は土星の最大衛星のタイタン、タイタンは太陽系で唯一、大気があり、生命誕生間近の地球に似ていた。 液体メタンが降り注ぐタイタンの空気は、窒素が濃くて呼吸ができない。 そして寒すぎる環境となっている。 しかし、最新の遺伝学ならば、この環境下でも生きることは可能だというのだ。
星を人類に合わせるのではなく、人類を星に適応させる、つまり改造人間となるからだった。
コリンウッド教授(トム・ウィルキンソン)は、実験に参加する兵士たちに、これらを説明する。 肉体改造によって、拒否反応が起こりえるし、何の保証もない。 大半は脱落すると予想されていた。
コリンウッド教授は、16か国の5000人のファイルから、参加する兵士を選んだ。 彼らは、過去に極限状態における生存能力を発揮したことが挙げられていた。 リックは、肉体改造の一環として、注射を300回以上される覚悟を求められる。 これからの子供たちのためにも、リックは改造人間になると強い意志を持っていた。
実験が始まって、リックは発熱と呼吸困難に襲われるが、水の中で42分以上潜ることができる。 摂氏10℃でも、暑くて構わなかった。 氷に手を入れても、何も感じない。20%の液体メタンの中でも、兵士たちはプールに飛び込んで泳いでいく。 その時、リックは髪が抜け始めたことに気づく。
シャワーを皆で浴びていた時、ラモス大尉(Nathalie Poza)がけいれんを起こし、血を吐き始める。 そのまま彼女は帰らぬ人となってしまう。
法律が変わって、許可なしでは子供が持てなくなった。
実験に参加している兵士・タリー(Nathalie Emmanue)は、これが終わったら、普通の主婦になりたいと願っていた。 その話が終わった後、アビゲイルは彼らの異変に気づく。 皮膚から血管が浮き出ており、動いているようだった。 異変がそれぞれ起こり始める…


これもいい作品ですね。
監督はレナート・ルフ、初監督作品でしょうか?
主演はサム・ワーシントン、「アメイジング・ジャーニー 神の小屋より」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/15149571 が近作となります。
妻のアビー役はテイラー・シリング、「アルゴ」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/7564751 を記事にしています。 今作では実質の主役でしたね。


物語は、地球は戦争が絶えず、とうとう人類が住めなくなっている環境になりつつあります。 資源もなく人口も増え、本格的に宇宙のどこかに移住しなくてはならなくなっていくと予想されます。
候補は土星の衛星タイタン、しかし大気はありますが、原始の地球に近く今の人間がすぐに移住できる環境には程遠いものでした。 環境を変えるには時間がかかりすぎる、だから逆に人類を改造することを思いついたのが、コリンウッド教授でした。 そして今までの体験で、過酷な経験をした兵士を集め、訓練と改造を始めますが。


普通なら環境を変える設定が当然ですが、今作は逆ですね。 その点では面白いんですが、人間はデリケートな生き物、この計画は初めから無理が見えますね。 しかし、たった一人送り込んで、どうなるんでしょうかね?

 

f:id:anttiorb:20200616184840j:plain

リックは志願する

 

f:id:anttiorb:20200616184844p:plain

それは次の世代以降のため

 

f:id:anttiorb:20200616184849j:plain

過酷な注射、適応訓練に

 

f:id:anttiorb:20200616184853j:plain

そして目の改造が分岐点に

 

f:id:anttiorb:20200616184856j:plain

アビーの心配はここから大きくなっていく

 

f:id:anttiorb:20200616184907j:plain

そしてどんどん変わっていくリック

 

f:id:anttiorb:20200616184911j:plain

そしてとうとう彼だけに

 

f:id:anttiorb:20200616184914j:plain