anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

サニー/32

教員の仕事や私生活でもパッとしない中学校教師の藤井赤理(北原里英)は、生徒の悩みをしっかり受け止めたいと思っているが、なかなか生徒の方と波長があってはいなかった。 そしてラインに入り込んでくるコメントは、どう考えても盗聴、監視、さらには不法侵入をしているとしか考えられない物だった。
同僚の男性教師に相談しても、気のせいと言われ、どこかそれを楽しんでない? とまで言われてしまう。
しかし、24歳の誕生日を迎えたその日、さらに露骨なストーカー行為を感じた赤理だったが、警察から連絡があり、これまで自分を追い回していたストカーは警察に身柄を拘束されてしまう。 なんとそれは同僚の教師だった。 これで終わりなのか?
その直後、今度は藤井赤理の部屋に誕生ケーキが、その時何者かに拉致されてしまう。
廃屋らしき場所で目を覚ました赤理は、2人組の柏原勲(ピエール瀧)と小田武(リリー・フランキー)という男がそこにはいた。 小田はビデオカメラを持ち、拘束した赤理を必要なまで撮影し、柏原は 「ずっと会いたかったよ、サニー…」 と、彼女に親近感を持ちそう呼ぶ。 赤理をサニーと呼んでいる柏原は、新潟の雪深い山麓の廃屋へと連れ去り、彼女を監禁していた。
“サニー” とは、かつて世間を騒がせた、小学生による同級生殺害事件の犯人の通称。 その事件とは、当時11歳であった小学生女児が同級生の命を、突然、カッターナイフで命を奪ったという凄惨なものだった。 事件の発覚後にマスコミがメディア媒体に使用した被害者の写ったクラス写真から、加害者の女児の顔も割りだされてしまう。
その犯行とのギャップのある、まだ幼くいたいけな女子児童ルックスから、“犯罪史上、最も可愛い殺人犯” と、たちまちネットを中心に神格化していき、狂信的な信者を生み出すことになっていた。
特に出回った写真の独特の決めポーズである、右手が3本指、左手は2本指でハンドサインが話題を集め、信者たちの間で 「32(サニー)ポーズ」 と名付けられ、それから加害女児は “サニー” と呼ばれるようになっていた。
奇しくも、サニーの起こした犯行から14年目の夜に、2人組みの柏原よ小田によって拉致監禁された赤理。 柏原も小田もカルト的なサニー信者で、2人に好みのドレスに着替えさられた赤理は、画像や動画をネット上の 「サニーたんを愛する専門板www」 にアップされてしまう。
赤理は正気を失っていきながらも、柏原や小田の居ない隙を見計らい、必死に豪雪地帯の監禁部屋から脱出を試みる。 しかし、それは驚愕の序章の始まりにすぎなかった…

きたりえがなんと白石和彌作品に! まあこれだけでも衝撃ですが、主役という事で、過酷なことを強いられることが予測されます。
監督がその白石和彌、「彼女がその名を知らない鳥たち」 https://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/15239483.html は秀作でしたが、私は 「凶悪」 https://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/10300308.html が衝撃でした。
主演が北原里英、映画としては 「9つの窓」 https://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/13888188.html というオムニバスの1本に出演していましたが、卒業直前にソロの初主演です。
そしてピエール瀧、「アウトレイジ 最終章」 https://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/15182246.html が近作ですが、もう売れっ子俳優ですね。
リリー・フランキーもどこまで出続けるんだかですね。近作は「巫女っちゃけん。」 https://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/15368763.html となります。

物語は、サニー(32)という今は成人した元殺人犯、がキーとなっています。 11歳の時に仲の良かった女の子を殺してしまった小学4年生、そのクラスの写真がネットに上がってしまい、狂信的なファンができてしまったことがこの事件の発端なんですね。
そしてきたりえ演じる赤理が、サニーだとされ、拉致、監禁、そしてこの後なんとファンの集いをしていく流れになって行きます。 ファンなんで、ただ神格化したアイドルという存在として彼女を見ているんで、事件がどうして起きたのか? 彼女の心情、そんな事はどうでもいい。 本人を招いて(拉致して)イベントを行うという事だけなんですね。
しかし集ってきた信者たち、ここにいろんな輩が入り込んでいる、さらには謎のドローンが出現してきます。
1週間遅れで渋谷で見たんですが、帰りがけにきたりえと仲の良い、ある元AKBメンバーに遭遇、ちょっとびっくりしました。 もちろん声なんてかけませんよ、礼儀として(^^)

イメージ 1
いきなり襲われる赤理

イメージ 2
柏原

イメージ 3
そして小田

イメージ 4
縛られ

イメージ 5
着替えさせられポーズをさせられる

イメージ 6
脱出しようとするが

イメージ 7