anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

イップ・マン 葉問

2010年作品、ウィルソン・イップ監督、ドニー・イェンサモ・ハン・キンポー、ホァン・シャオミン、リン・ホン出演。

イップ・マン(ドニー・イェン)は強力なカンフーの使い手で誰もが敬う達人だったが、日本軍との試合の後に撃たれ、家族と香港に脱出、そして終戦を迎えたのだった。香港では全く知名度の無いイップ・マンは旧友の紹介で古い建物の屋上を借り、そこで弟子を取って生計を立てることにした。
道場を開いたイップ・マンだが、何時まで経っても入門希望者は来ない。 来るのは洗濯物を干しに来るおばさんだけだった。
ここでは、他の流派の道場が乱立していて、チラシを配ったくらいでは全く弟子が集まることは無い。 イップ・マンは毎日時間を持て余していた。 奥さんのウィンシン( リン・ホン)の内職だけの収入しかない家族は、家賃も払えない状況だった。 しかしイップ・マンは 「そのうち弟子が来るさ」 と申し訳無さそうな楽観的な表情を浮かべ、タバコを吸っていた。
そんな中また屋上でタバコを吸って暇を潰していると、一人の若者(ホァン・シャオミン)がやってきた。 その若者は不敵な顔で辺りを見渡し、そして 「イップ・マンはお前か?」 と威圧的な態度で聞いてくる。 イップ・マンは 「そうだが入門者かね?」と聞き返し、その若者は 「手合わせ願おう」 と言い構えるのだった。 イップ・マンは渋々相手にする事にするが、自分に勝てば弟子になると若者は言う。
若者とイップ・マンの勝負が始まりまったが力の差は歴然で、若者が出す攻撃はことごとくイップ・マンにガードされ、受け流され、若者は苦悶の表情を浮かべながら戦っていた。 イップ・マンは若者の足を払い寸止めで何発も攻撃を食らわせる。 その後も何発も何発も攻撃を寸止めで食らわせるのだが、若者は全く怯まない。
しかし、とうとう若者がイップ・マンにかなわないと知ると、弟子になるのではなく飛び出して行ってしまう。 しかし、すぐにほかの若者を連れてやって来て、イップ・マンは彼らとも一戦交えるが、あっという間に撃退してしまう。
それを見て彼らは、ここで初めての弟子になるのだった。 ようやく香港で、詠春拳の弟子ができた瞬間だった。
若者はウォン・レオンといい、弟子に中のリーダー的存在で、筋も良かった。 しかし些細なことで、他流派の洪拳の人間といさかいを起こし拉致されてしまうのだった。イップ・マンは洪拳の門下生らが働く魚市場に乗り込むと、市場中の人間が襲いかかってくるのだった。 しかしイップ・マンは全くひるまず、市場にある物を利用し、刃物を持った相手さえも撃退してしまう。
しかし前方からさらに多数の輩が現れ挟み撃ちにあう寸前、その輩は通り過ぎ、市場の人間に対峙した。 そのリーダーはなんとカム・サンチャウ(ルイス・ファン)だった。 彼も香港に来ていたのだった。
イップ・マンの強さと仁徳を知っていた彼が助けに入り、膠着状態になった時、 魚市場の経営者であり、洪拳の師範でもあるホン(サモ・ハン・キンポー)が現れる。 香港に存在する様々な門派の武館の元締めであるホンから、自分たちに認められる腕を持つかどうかの試験として、不安定な机の上で各門派の師範からの挑戦に勝利して初めて武官を持つことが出来るという掟を聞かされるのだった・・・

前作のラストは、胸の上部に銃弾が撃ち込まれ、出血して倒れ、佛山を脱出するところで終わりました。 これはその続編、香港での生活編ですね。 時代は1949年、香港は言うまでも無く、イギリスの植民地支配の時ですね。
監督主演は前作と同じ、また前作から妻役のリン・ホン、そして前作は悪役だったルイス・ファン、さらに息子役の李澤も続投(^^) そして新たにサモ・ハン・キンポー
がホン役で出演でした。
5月、6月に彼の出演作が連続公開されるので、これは必見ですね。 特に5月の 「おじいちゃんはデブゴン」 は見逃せません。
さて物語は、香港でのその後のイップ・マンのお話。 日本軍が去り、戦争は終わったのですが、今度は生活のための苦闘が始まります。 佛山では名前を知らない人間がいなかったほどの彼ですが、ここ香港では全くの無名、さらに多くの流派がしのぎを削っています。 さらにその各流派が、組合のような組織を作っているんですね。
早くもここに加盟するための闘いになるんですが、ホンとの戦いが前半のクライマックスとなります。 しかし実は本当の敵がこの後出てくるんですね。
さて、新作が今月に公開されています。 上映館では、その予告編を兼ねたマナー映像がしばらく前から流れています。 再び活動を開始したドニー・イェン、彼の本格アクションが堪能できるんでしょうか?

イメージ 1
香港の各流派を仕切るホン

イメージ 2
そして彼と対決

イメージ 3
激戦の末なんとか認められるが

イメージ 4
この地区のチャンピオンが各流派を馬鹿にする

イメージ 5
ホンが立ち向かうが命を落とす

イメージ 6
そしてイップ・マンが戦いに

イメージ 7
そして生まれる次男

イメージ 8