anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

テルマ&ルイーズ


アーカンソー州の小さな町に住む、子供のいない専業主婦テルマジーナ・デイビス)と、ウェイトレスとして独身生活をエンジョイするルイーズ(スーザン・サランドン)の2人は、退屈な日常を送っていた。
テルマは自分を家政婦同然に扱う夫のダリルに(クリストファー・マクドナルド)振り回される毎日、一方ルイーズは、恋人こそいるが、あまり最近は上手くいかなくなりつつあり、仕事もマンネリになってきている。 ルイーズは、性格上、通常の着替えとかの荷物のほかに何と銃を持っていた。 何かあった時の護身用と言うが、ちょっと驚くテルマだった。
二人は、夕食のために立ち寄ったバーで、テルマは日頃の鬱憤を晴らすかのように酒を飲み、悪酔いしてしまう。 そこに、バーの店員であるハーラン(ティモシー・カーハート)がテルマ口説きに来た。 彼女はハーランと共に店の外へと消えた。
なかなか戻ってこないテルマを心配したルイーズが店の外へ出るとなんとテルマはハーランに強姦されかかっていた。
テルマはハーランに銃を突きつけ、冗談のつもりだったと言い訳をするが、腹いせにルイーズに卑猥なセリフを吐く。 そして彼女は銃弾を撃ち込んだ。
急いでそこを離れるふたり、女二人旅は波乱の旅になってしまった…

リドリー・スコット監督のロードムービーですが、気ままな二人旅だったはずが、とんでもない旅にどんどんなっていくお話です。
主演はスーザン・サランドンジーナ・デイヴィス、サランドンの近作は 「ランナウェイ/逃亡者」 http://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/10386982.html でしたが、そんなに出番自体は多くなかった。
一方ジーナは 「ザ・フライ」 http://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/13792357.html の相手役ですね。 彼女は「2」 http://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/13972975.html に繋がる大事な役どころでしたが。
この後物語は、ルイーズの恋人・マイケル・マドセン演じるジミーや、ヒッチハイカーのJ.D.が登場します。 このJDをブラピが演じていますが、本当にどうしようもない奴でした(^^) こいつのおかげで、彼女たちはどんどんドツボに嵌っていくんですからね。
しかしこの作品もラストが儚くも潔かったですね。 男では決してできない選択、ちょっとじわっと感動するダイブでした。

イメージ 1
さあ、女の二人旅

イメージ 2
夜のバーでテルマが盛り上がるが

イメージ 3
男を殺してしまい、旅から逃亡に

イメージ 4
スピード違反の警官を逆に

イメージ 5
途中で出会うJD

イメージ 6