anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

スリープウォーカーズ

1992年作品、ミック・ギャリス監督、ブライアン・クラウズ主演。

カリフォルニア州ボデガ・ベイ。 美しい海岸線で、世にも怪奇な事件が発生した。 近所でも評判の美人親娘が行方不明となり、娘の方が無人家でミイラとなって発見されたのだ。 遺体の耳には真紅のバラが一輪、そして庭にはたくさんの猫の死骸が木にぶら下げられていた。
所変わって、インディアナ州トラビスの小さな町では、チャールズ・ブラディ(ブライアン・クラウス)というハンサムな高校生が転校して来ていた。 チャールズは母のメアリー(アリス・クリッジ)と2人暮らしをしていたが、不思議なことに、彼らの家の周りには無数の野良猫がたむろしていた。
チャールズとメアリーは、猫だけがその正体を見破ることができる、人間の姿をしたバンパイヤスリープウォーカーだ ったのだ。 猫と人間、そして爬虫類をミックスしたようなこの生き物は、人間の処女の精気を食していた。 しかし彼らには弱点があった。 それは猫を天敵にしていたのだった。
.ある日、メアリーはチャールズに食料の捕獲を命じる。 チャールズは、クラス1の美人女子高生タニア・ロバートソン(メーチェン・エイミック)に目を付け、デートに誘い出す。
デートの前日、チャールズの正体を怪しんだ担任教師のファローズ(グレン・シャディックス)は、デートの下見に着ていたチャールズに腕を引きちぎられる。 パトロール中のシンプソン(ダン・マーティン)は、青いトランザムで逃走するチャールズを発見するが、チャールズの念力によって見失ってしまう。
この時、シンプソンの愛猫クロビスだけはチャールズの正体を見破っていた・・・

監督はミック・ギャリス、テレビ作品を多く撮っていますね。 スティーブン・キング作品なので、お話が面白いのかな? と思って視聴して見ました。
この生物、なかなかの特殊能力を持っているんですね。 姿を消すことができ、さらには車も車種を変えることができるという、非常に変わった能力を持っています。
そして彼らの主食と言うか、生きるため必要な物は、処女の精気なんですね。 逆にこれが無いと衰えてしまう。 そして母親の方がやはり圧倒的に冷酷で、強いんですね。
一 応猫が苦手なんですが、一匹くらいなら母親はあっという間に始末してしまいます。 しかしクライマックスでは、猫たちの総攻撃がなされるんですね。 いったいどこから来た親子なのか? 謎の生物と言う事でしょうかね。
頼もしい猫ちゃんたちを見るならこの作品ですね(^^)

イメージ 1
この親子が引っ越してくる

イメージ 2
そこには猫がいっぱい

イメージ 3
チャールズは彼女をターゲットに

イメージ 4
そして親子の正体を知ったものは消されていく

イメージ 5
本性を現すメアリー

イメージ 6