anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

バウンティー・キラー

2013年作品、ヘンリー・セイン監督、マシュー・マースデン、クリスタナ・ローケン出演。

ビッグビジネスが世界を牛耳る近未来、互いの企業が潰し合う企業間戦争が勃発。 国家は失墜し、各国の首脳陣と富豪は次々と海外逃亡を果たす。
戦火は長年続き世界は荒廃したが、再建を誓った9人の評議員が、世界を破滅させた企業人たちに対し死刑執行命令状を発行。 “バウンティーキラー” と呼ばれる賞金稼ぎたちが誕生する。
その者達は破滅を生き延びた人々を救済するヒーローとして崇められていた。 特に人気ナンバーワンなのは、美人 “バウンティキラー” のメアリー・デス(クリスチャン・ピトル)。 かつてはもう一人の人気者ドリフター(マシュー・マースデン)とコンビを組んでいたのだが、今は賞金稼ぎの現場でぶつかり、場合によっては競い合い、戦う局面もあるほどの関係になっていた。
メアリーは高額ターゲットの情報を掴み、その場所に向かうが、すでにそのターゲットは殺されていた。 そしてそこにいたのはドリフターだった。 彼に騙されたと思ったメアリー・デス、しかしそれは罠で二人を抹殺しようとした陰謀だったのだった…

ちょっとした近未来の話、世界観は 「マッドマックス」 http://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/13179139.html のようですね。 しかし、実は近代的な世界はしっかり実存していて、ドリフターはそこからのオファーがある特別な存在でもあることが後半わかってきます。
監督はヘンリー・セイン、過去作が1作ありますが、初鑑賞です。 主演はマシュー・マースデンとクリスチャン・ピトルというところでしょうが、クレジットではクリスタナ・ローケンが大きく登場しますね。
マシューは 「トランスフォーマー/リベンジ」 http://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/12016840.html 「バイオハザードⅢ」 http://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/14633687.html に出演。 クリスタナ・ローケンは 「ターミネーター3」 で一躍メジャーに。 「デス・リベンジ」 「http://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/9943366.html」 「エクスペンダブル・レディズ」 http://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/13365009.html に出演しています。
しかしクリスチャン・ピトルは、他作品は見当たらないですね。
これ後半にメアリー・デスの正体というか過去が明らかになっていきます。 そこから彼女に対する思入れを嫌でもしてしまう作品なんですね。 昔の宿敵、そして仲間、ドリフターの方にも、太った相棒がいて彼がいい味を出してくれます。
しかしけっこうグロい作品で、その辺りは見るのに覚悟もいるかも(^^)

イメージ 1
人気ナンバーワンのバウンティーキラーのメアリー・デス

イメージ 2
かつてはコンビだった二人

イメージ 3
しかし今は戦うときもある

イメージ 4
しかし彼女を狙う謎の女

イメージ 5
そして共闘

イメージ 6