anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

クロサワ映画

2010年作品、渡辺琢監督、黒沢かずこ主演。

森三中の唯一の独身女芸人・黒沢かずこ(本人)はパーティーで悶々としていた。 相方二人は旦那と一緒に幸せそうにしているだけではなく、毎年のパーティーにだんだん来るメンバーが売れていく(結婚していく)からである。
鬼奴(本人)と愚痴をこぼしていると、鬼奴にナンパする男・やべきょうすけ(本人)ある男を紹介してきた。 イケメン俳優・渋江譲二で黒沢のファンだという。
メルアドを交換しようとするその瞬間、酔っぱらった大島が乱入してきて、黒沢と言い合いになってしまう。 取っ組み合いのけんかになってしまい、お約束のプールにぼちゃーん! 結局ネタをやった形となり、メルアド交換はできなかった。
すごすごと家に帰る黒沢。 部屋は足の踏み場もない。 鬼奴にかけても留守電。寂しい夜だった。
次の日レッドカーペットに出て、長州小力のネタで爆笑を取ったその時審査員でいたのはなんと渋江譲二だった。 なんというめぐりあわせ。 終了後楽屋で声をかけられめでたく交換できただけでなく食事に誘われた。 心躍る黒沢。 果たして彼女の恋の行方は・・・・

森山中の唯一の可愛い?芸人の黒沢主演のセルフパロディ映画です。 前から見たかったので結構楽しめました。
登場人物がほとんどそのままなのがいいですね。 また設定もほとんどそのままっぽくて、地でないのは黒沢だけか?って言う感じですね。 主婦役でCM出ている姿は結構いい感じなクロサワなので、結婚してしまうと森三中はつまんなくなる気もしますね。
この映画は素直に見ていただけると、一種バラエティっぽく見えるリラックス映画ですね。 この映画でオアシズがコンビなのが再確認されるところがまたいいですね。実は椿鬼奴は地元で見たことが(因縁つけられたことが)あるんですよ。 キャラそのもので喧嘩になりました。 その頃は彼女だと知りませんでした。 柄の悪いおばさんでしたけどね。

イメージ 1
パーティー会場で一人

イメージ 2
独身女芸人4人

イメージ 3