anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

タガーリン

2013年作品、長瀬国博演出、澤部佑 柏木由紀 三浦まゆ 小林きな子出演。

江島千尋柏木由紀)は貝塚北署の交通課勤務の婦警。 しかし、千尋にはもう一つの顔があった。 署で表沙汰にできない事件を捜査する秘密部隊の一員だったのだ。

千尋は同僚の太田川稔(澤部佑)とともに事件解決へ向け大奮闘する。 とある夜、女子高生が寮のベランダから飛び降りてしまった。 現場検証が行われ自殺と断定される。しかしこの事件、単なる自殺ではなかった。 千尋は署内で表沙汰にできない事件を秘密裏に捜査していた。

今回の事件も、貝塚北署の署長の命令を受け、極秘捜査をするというのだった。千尋は同署の刑事・太田川稔に一緒に再捜査をしてほしいと頼む。 太田川は最初は断るも、千尋から「一緒に女子高生に聞き込みしてほしい」と言われると興味が湧いてしまい、極秘捜査へ参加することに。 「呪いのDVD」を見て死んだといううわさがあるこの謎の事件、果たして二人は解決できるのか?!

演出は長瀬国博、監督補とか助監督がドラマで多いですね。
今回はダブル主演で、太田川役の澤部佑と一緒に柏木由紀が出演。 まだAKB48で現役のゆきりんですね。 映画出演はドキュメンタリー以外はないんですね。

2008年に「ユンゲル」がつくられましたが、第2シーズンのレギュラーメンバーでは太田川ということで、こっちはタガーリンという題名で深夜枠の約5分番組で11回放送されました。
こちらも基本コメディ路線でしたが、謎解きは一応「ガリレオ」シリーズらしい事件となっています。 あのテーマがかかって書き物を始めるところも、踏襲していましたね。
それにしてもAKB48全盛期ということで、神7のゆきりんがバリバリで登場していますね。 若々しくアイドルの絶頂期で、やはり光っていましたね。