anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

死霊のはらわたII

1987年作品、サム・ライミ監督、ブルース・キャンベル サラ・ベリー ダン・ヒックス キャシー・ウェズリー テッド・ライミ出演。

ガールフレンドのリンダ(デニス・ビクスラー)と共にドライブ中に見つけた山荘に勝手に入り込んだアッシュ(ブルース・キャンベル)は、そこで死者の書とテープレコーダーを発見する。 アッシュが興味本位でテープレコーダーを再生した為、録音されていた森の悪霊を復活させる呪文が流れ、取り憑かれたリンダが死霊と化してしまう。 襲ってきたリンダの首を切断し、山荘の外に埋葬するアッシュ。 その時、背後から何かがアッシュに迫り襲い掛かるのだった。
吹き飛ばされたアッシュは取り憑かれて死霊と化してしまう。 しかしその瞬間夜明けが来て正気に戻るアッシュ。 何とか日の明るいうちに脱出を試みるも、途中の橋が落ちていた為森を出る事は出来ず、結局日没となり山荘に逃げ帰る。 そこに首を切断されたリンダの死霊が再びアッシュに襲い掛かる。 アッシュは納屋にあったチェーンソーでリンダを返り討ちにするが、リンダに噛み付かれた右手が死霊に取り憑かれてしまう。 アッシュは取り憑かれた自分の右手との格闘の末、その手を切り落としてしまう。

続編ということですが、多少の設定は変わっています。 現にリンダ役は交替していますし、一応あの屋形に取り残されたことが引き継がれている感じですね。
そして大きく違うと感じたのは、よりコメディ路線になっていること。 B級感が充満していて、後年のサム・ライミ作品が基盤になっていると、ちょっとオフザケが過ぎる気がします(^^)
そしてあのエンディング・・・でもそれが「3」につながっていくんですが。