anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

ドーン・オブ・ザ・ビースト/魔獣の森

2020年作品、ブルース・ウェンプル監督、アドリアン・バーク ルジョン・ウッズ アリエラ・マストロヤンニ アンナ・シールズ出演。

アメリカ北東部某所に“ビッグフット”目撃多発地帯がある。 1985 年以降、200 件の目撃情報があり、54 件の行方不明と死亡事件が発生しているその場所では、現地で“死の月”と呼ばれている 9 月 4 日から 10 月 2 日の間、特に目撃や行方不明の発生が高まるという。

その場所にやって来た大学の未確認生物学の実習チームは、山小屋を拠点に調査を開始する。 だが、彼らを待っていたのは“ビッグフット”だけではなかった…。 

夜がやってくると、ある者は死霊に取り憑かれ、ある者は謎の人喰鬼グールの餌食となって 1 人、また 1 人、メンバーは謎の失踪を遂げていく。 やがて、その修羅場についに伝説の UMA ビッグフットが姿を現した…。

これは期待感が高かったですね。
監督はブルース・ウェンプル、初めて作品を見る監督でした。
クリス役はアドリアン・バーク、日本公開作品初出演のようです。
他の出演者も初めて記事を書く役者さんでした。


物語は、ビッグフットがある季節になると目撃情報が多発するという地に、男女のカップルが訪れます。 そして女性が行方不明となってしまいます。 男性の方は、怪しい何かを見ますが。
そして月日は流れ大学のある実習チームがやってきます。 ディス・カズダン教授の目的はビッグフットの確証でした。 この期間が一番現れるということで、なんとか証拠を収めようとやってきました。 しかしこの森はビッグフットだけではありませんでした。 その中にや怪しい片目の男も。


今作はビッグフット、グール、ウェンディゴと恐ろしい怪物、妖怪たちの修羅場となっていきますね。 そして、一番強いのが? まあ低予算ぽいんですが、その中でも大健闘の怪物大戦争ものでしたね。


f:id:anttiorb:20211121193531j:plain

まずは散策していると

 

f:id:anttiorb:20211121193534j:plain

白骨死体を発見

 

f:id:anttiorb:20211121193538j:plain

そして恐ろしい書物を発見

 

f:id:anttiorb:20211121193541j:plain

そして呪われてしまう女性

 

f:id:anttiorb:20211121193546j:plain

さらに変な怪物

 

 

そしてビッグフットが出現

 

f:id:anttiorb:20211121193555j:plain

変異してしまった彼女だが

 

f:id:anttiorb:20211121193559j:plain