anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

妖怪シェアハウス -帰ってきたん怪- ⑥

2022年作品、豊島圭介 山本大輔演出、小芝風花 松本まりか 毎熊克哉 大倉孝二 池谷のぶえ出演。

第6怪 あざと可愛い狸!?

書けない呪いが解けた目黒澪(小芝風花)は映画のノベライズを担当させてもらえることに。 喜んだのも束の間、澪は短い期間で膨大な量を書かなくてはならず、狸の怪しい置物がある物置のような部屋に押し込まれて作業に忙殺される。 ところが翌日、四谷伊和(松本まりか)は忙しくてシェアハウスにも帰ってこない澪が佐藤満(豊田裕大)とイチャイチャしている場面を目撃してしまう。 さらに、澪がSNSでも満を思っていることを匂わせるような“あざとい”投稿をしていることが発覚し、シェアハウスでは妖怪たちが大騒ぎ。
そんなある晩、澪はノベライズを書き終えて上竜樹(安井順平)に提出するも、読んでももらえずに突き返されて困惑していると、突然たぬきそばが届く。 上からの差し入れかと思い、喜んでそばをすするが、その直後に澪は自分が透明になっていることに気づく。 慌てた澪は急いでシェアハウスに戻って助けを求めるが、誰にも気づいてもらえず、その上なんと、そこにはもう1人の澪の姿が! 偽物の澪は満に甲斐甲斐しく世話を焼き、妖怪たちには媚びへつらい、そんな偽物の澪に皆も嬉しそうで。
偽物の澪の正体とは一体。 そして、居場所を奪われた澪の運命とは。

化け狸役で本多力、「極主夫道 ザ・シネマ」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2022/06/06/060000 に出演していました。

さて今回は澪が乗っ取られるというお話。 風花ちゃんが一応二役でしたが、一応天神さまからの助言で書けれるようになりましたが、彼女には新しい闇が迫っていて、その序章のようなお話ですね。 この化け狸役は女の子にやって欲しかったですがね(^^)