anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

不滅のあなたへ ①

2021年作品、むらた雅彦監督、川島零士 引坂理絵 内田彩 愛河里花子声の出演。

#1 最後のひとり

何者かが地上に投げ入れたひとつの球。“それ”は大地を転がり、石やコケ、けがを負い死んだ白いオオカミへと姿を変え、雪原をさまよっていた。 やがて“それ”は、飼い主の少年(川島零士)が暮らす小さな家にたどりつく。 集落でたったひとり、豊かな土地を求めて去った仲間を待ち続けていた少年は、オオカミとともに旅に出ることを決意する。

#2 おとなしくない少女

少年に姿を変えた“それ”は、死と再生を繰り返しながら歩き続けた。 森の大地ニナンナに到着するが、突然何者かに襲われてしまう。 ニナンナでは「大人になってママになること」を夢見る少女マーチ(引坂理絵)が、家族や友人とともに穏やかな暮らしを送っていた。 ところがある日、隣国ヤノメの役人ハヤセ(斎賀みつき)が祈祷師ピオラン(愛河里花子)とともに村に現れて…。

これは見ようと思い放送終了まで我慢をしていました(^^)
監督はむらた雅彦、初めて作品を見ますが、あのシリーズの劇場作品も撮っているんですね。
第1話の少年の声を川島零士、今作が声優として初主演のようですね。
マーチの声を引坂理絵、「泣きたい私は猫をかぶる」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2020/06/28/060000 に参加していました。

初めは急でしたがそれが石になり、苔になり、そして怪我で死んだ狼になります。 そしてそのオオカミを飼っていた少年の元に行き、二人の暮らしが始まります。 少年はたった一人で、雪原に住んでいて、家族や仲間の帰りを待っていました。 しかし、少年はとうとう寂しさから、仲間を求めて旅に出ます。
そして犬は少年の姿に今度はなっていき、別の村に辿り着きます。

この生物なのか?正体不明の物体は、大きな刺激を受けると対象物に変化します。 のちに段々とその性質が語られていきますが、初めは謎いっぱいのオープニングでした。

 

f:id:anttiorb:20211206205208p:plain

f:id:anttiorb:20211206205213p:plain

f:id:anttiorb:20211206205217j:plain

f:id:anttiorb:20211206205223j:plain