anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

呪術廻戦 ⅺ

2020年作品、朴性厚監督、榎木淳弥 内田雄馬 瀬戸麻沙美 中村悠一声の出演。

第21話 呪術甲子園

圧倒的な強さで五条(中村悠一)は花御(田中敦子)を退けた。 瀕死の花御と合流した真人(島崎信長)は、特級呪物「両面宿儺の指」と「呪胎九相図1番~3番」を強奪。 着実に10月31日に決行する五条悟封印の準備を進めていた。一方、高専サイドは真人らの目的を明らかにできない。被害を鑑み、そのまま交流会も中止、となりかけるが、何故か野球で決着をつけることに。姉妹交流会・2日目野球戦、プレイボール――。

第22話 起首雷同

呪霊により3人の男が似た状況で死亡する事件が発生。被害者たちは同じ中学校に在籍していたことが判明し、虎杖(榎木淳也)、伏黒(内田雄馬)、釘崎(瀬戸麻沙美)はその調査に派遣される。現地に着いてみると、その中学校は伏黒の母校であった。被害者らは地元の心霊スポット「八十八橋」の下で揃って倒れていたことがあったと聞く。さらに伏黒の姉・津美紀も事件に巻き込まれていたと分かり――。

最終的に五条が駆けつけ花御を追い払いました。
そしてなんと呪術甲子園が行われることに?
そして京都との対抗戦が終わり、3人は新たな事件に向かいますが、ここで伏黒の暴行でもあり、彼の姉も関わっていることがわかります。

 

f:id:anttiorb:20211117210354j:plain

f:id:anttiorb:20211117210356j:plain

f:id:anttiorb:20211117210404j:plain

f:id:anttiorb:20211117210407j:plain

f:id:anttiorb:20211117210410j:plain

f:id:anttiorb:20211117210413j:plain