anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

幻夜 ①

2010年作品、猪崎宣昭 麻生学 猪原達三監督、深田恭子 塚本高史 柴田恭兵 黄川田将也出演。

第1話 運命の出会い

父の通夜の翌朝に起きた大地震に乗じて、借金返済を迫ってきていた叔父を殺害してしまった水原雅也(塚本高史)。 ふと気付くと、そばには見知らぬ女が立っていた。 雅也は、震災の混乱の中、「新海美冬」と名乗るその女(深田恭子)と行動を共にすることになる。 美冬は、弱々しい一面を見せる反面、「強くなければ生きていけない」と、時に激しい気性を覗かせた。 雅也はその美貌と才気にいつしか魅せられていく。

ちょっと昔のWOWOWのドラマです。原作は東野圭吾ということで見てみました。
監督は三人、まず猪崎宣昭、「二流小説家 シリアリスト」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/14693398 を撮っています。
麻生学は、「着信アリ Final」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2048381 を記事にしています。
猪原達三は、スクリーンの作品はありませんがドラマはいいドラマに参加していますね。

物語は、東海地方で大地震が起きるところから始まります。 父は借金を残して死んでしまい、その保険金でなんとか借金をあえせると思っていた矢先、叔父が父に金を貸していたと言い出します。 そこに起こった大地震、そのどさくさで、叔父を殺してしまった水原雅也、しかしそれをみていた女性がいました。 その女性と再会しますが、彼女はその現場の話をしないで、避難所でだんだん仲良くなっていきます。 これが二人の運命的な出会いでした。
深キョンのお嬢様時代から、悪女をこなし始める時の作品、一皮剥け始めてころですね。f:id:anttiorb:20211101192405p:plain