anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

悪魔の毒々モンスター/新世紀絶叫バトル

2000年作品、ロイド・カウフマン監督、デヴィッド・マッティ ハイディ・スジャーセン ポール・キルムス ジョー・フライシェイカー出演。

トロマヴィルの養護学校を突如として悪名高いおむつマフィアが襲撃。 人質を救出し悪を始末するために毒々モンスター(デヴィッド・マッティ:声:クライド・ルイス)とその相棒ラーダス(ジョー・フライシェイカー)が参上し、おむつマフィアをなぎ倒して行くのだが、マフィアのセットしていた時限爆弾が作動して学校は爆発。

相棒ラーダスを失ったが生徒のスウィーティーハニー(リサ・テレザキス)とテイト(マイケル・バディンジャー)を助けた毒々。 しかし、町の様子がどうもおかしい。実は爆発の影響で毒々モンスター達は、トロマヴィルの平行世界であるアモートヴィルに転移してしまっていたのだった。

一方でトロマヴィルには平行世界で悪の代表者として君臨していた悪毒モンスターが入れ替わる形で送られてくる、悪毒の殺戮で町は大混乱。 果たして、毒々モンスター達は平行世界から脱出して、悪毒を倒せるのだろうか。

世界観が少しずれていて、続編というより、1作目の続きのスピンオフのような作品ですね。
監督は今作は単独でロイド・カウフマン。
出演者も一層され、それでも一応「Ⅳ」とナンバリングされていますね。

物語は、悪を感知すると駆けつける毒々ですが、相棒のラーダスが一緒についています。 そこは障碍を持った子供達の学校でしたが、マフィアはお構いなく襲撃します。ラーダスが爆薬で犠牲になってしまいますが、数人の生徒を助けた毒々、しかし爆発のショックで平行世界に飛ばされてしまいます。 ただ、それになかなか気が付かない毒々でしたが、そこには元の世界と同じ人間がいてが、いずれも少し設定が変わっていました。


「3」から10年以上経ってから作られた一応4作目ですが、一旦終了っぽく作られていますので、新しい切り口になっています。
そして設定が突飛だったので、粗い作りが一層際立っており、作品としてはちょっとどうかなぁというレベルでした。 メルヴィンが変わった設定で登場しますが、続編制作を匂わせながら消えていき、でもこの出来では難しいと思いましたね。
「毒々」シリーズという方作品も見る機会があれば挑戦したいところですね。


f:id:anttiorb:20210815195751j:plain

f:id:anttiorb:20210815195753j:plain

f:id:anttiorb:20210815195800j:plain

f:id:anttiorb:20210815195807j:plain

f:id:anttiorb:20210815195810j:plain

f:id:anttiorb:20210815195813j:plain

f:id:anttiorb:20210815195817j:plain