anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

SICK’S 厩乃抄 ~内閣情報調査室特務事項専従係事件簿~その13

2019年作品、堤幸彦監督、木村文乃 松田翔太 黒島結菜 竜雷太出演。

病院で一一十ニノマエイト(黒島結菜)を倒す方法を練っていた御厨静琉(木村文乃)のもとに現れたのは、御厨の父・正臣(嶋田久作)だった。 御厨静琉のSPEC発現によって親子関係は崩壊していた。 数年ぶりの親子の再会だったが、親子関係を修復することはできるのか。
一方、一一十ニノマエイトと玄野冥府(酒向芳)は謎の物体「HOLIC」を探す旅を続けていた。 玄野が最後に訪れたいと向かった場所は何十年ぶりに再会する息子・弘毅(細田善彦)のもとだった。 玄野はHOLICの謎を知ったために強姦致死罪をでっち上げられた過去があり、再会した息子は玄野に対し積年の思いを吐き出す。 SPEC=特殊能力を巡って翻弄された家族の思いが交錯する。
HOLICを巡り、玄野は総理大臣(宅麻伸)に対し脅しをかけようとし、某超大国はそれを横取りしようと画策。御厨・高座(松田翔太)もようやくHOLICの謎を解明する糸口を掴みかけていた。


ゲスト的に登場した御厨の父役は嶋田久作、「一度死んでみた」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2020/04/06/060000 に出演していました。
ピーチ医者役で宇垣美里、一昨年フリーになったことで、今後は女優活動も増えていくでしょうし、映画にも出てくれますでしょうか?


さて、御厨はスキルス性胃癌がわかっています。そして余命わずかであることから、高座と野々村は彼女を入院させて、治療をさせる為に肉親を呼びます。
しかし二人の溝は埋まることはなく、御厨は現場美復帰していきます。そしてニノマエと玄野はある場所に向かっていました。それはおそらくこれから殺される玄野が最後に会いたい人物でした。

 

f:id:anttiorb:20210215192313p:plain