anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

THE HEAD ③ 

2020年作品、ホルヘ・ドラド監督、アレクサンドル・ウィローム キャサリン・オドネリー ジョン・リンチ 山下智久出演。

発見されたアーサー(ジョン・リンチ)からの聞き取りにより、マギー(キャサリン・オドネリー)が過去の面接時に嘘をついていたことが判明する。 ヨハン(アレクサンドル・ウィローム)が嘘をついた理由を彼女に問いただすと、彼女の答えは「模範的な回答をした」とのことだった。
そして彼はこの件についてこれ以上確かめるすべがないと判断し、質問を変えニルス(クリス・ライリー)を発見した後のことを彼女に聞くことにした。
どうやらニルスの死因は失血死で、彼の死体にはV字の傷がつけられていた。 当時このことを聞いた隊員たちは疑心暗鬼に陥り、険悪な雰囲気になる。 そしてこのままでは救援が来るまで持たないと考えた彼らは、近くの基地に救助を求めることにするのだった。
 
さて2番目に生存がわかったアーサー役はジョン・リンチ、「ザ・トーナメント」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/11912442 に出演していました。
そしてここまで生存が不明なアニカ役はローラ・バッハ、今作で初めて見る女優さんかもしれません。
 
さて、マギーが今まで唯一の生存者だったことから、いろいろ展開を聞き取っていましたが、ここに来てアーサーの生存がわかり、彼からも話を聞くことになりました。
ニルスを殺した犯人はまだ不明でしたが、医師であるマギーは、彼の死因を調べると、それは失血死ということでした。 そしてこのVという文字が、後々わかってきます。しかしいまだ生死が不明なのが、ヨハンの妻のアニカでした。

 

f:id:anttiorb:20200824190242j:plain

混乱をしながらぽつりぽつりと話し始めるマギーだが

 

f:id:anttiorb:20200824190244j:plain

ニルス殺しの犯人はわからず

 

f:id:anttiorb:20200824190248j:plain

誰もが容疑者だったが