anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

ロマンティックじゃない? 

2019年作品、トッド・ストラウス=シュルソン監督、レベル・ウィルソン アダム・ディヴァイン ベティ・ギルピン リアム・ヘムズワース出演。

子供の頃、ナタリー(レベル・ウィルソン)はロマンティック・コメディ映画の世界観に憧れていたが、母親にその理想を打ち砕かれてからというもの、恋愛を醒めた目で見ていた。 恋愛を過度に理想化したロマンティック・コメディ映画が大嫌いになってしまったのである。
そんなある日、ナタリーは地下鉄を降りた途端にひったくりに襲撃されてしまった。 ナタリーはひったくりの撃退にこそ成功したが、運悪く頭を強打してしまい、意識不明のまま病院に運び込まれることになった。 しばらくして、意識を取り戻したナタリーは退院することにたったが、帰宅して驚愕することになった。
殺風景だったはずの自宅の内装が、パステルカラーのおしゃれな内装に早変わりしていたからである。
周囲で起こる奇妙な事態を観察した結果、ナタリーは自分がPG13指定のロマンティック・コメディ映画の世界に迷い込んでしまったことを確信する。 ロマコメの王道展開に巻き込まれてうんざりするナタリーであったが、一刻も早く元の世界に戻るべく奮闘するのだった・・・
 
実はこれはちょっと前の海外出張のとき、機内で見た作品でした。
監督はトッド・ストラウス=シュルソン、作品を記事にするのは初めてです。
 
物語は実の母親に夢を打ち砕かれた女性のお話です。 ぽっちゃりタイプの彼女、それなりに楽しく生きていますが、恋愛については醒めていました。 そんな彼女はある日ちょっと不思議な世界に紛れ込んでしまいます。
 
ブコメ、今作ではロマンティックコメディといわれていますが、笑いの中にロマンスあり、そんな作品も多い中、彼女は実生活の中でそれを体験していくんですね。
そして彼女は真の愛に気がつき始めていくんですが、彼女のキャラが生きていますね。
 

f:id:anttiorb:20191107193258j:plain

ジョシュとは同僚で親友

 

f:id:anttiorb:20191107193307j:plain

しかし彼女は別世界に

 

f:id:anttiorb:20191107193321j:plain

そこが彼女が諦めた世界

 

f:id:anttiorb:20191107193334j:plain

そしてジョシュも出会いが

 

f:id:anttiorb:20191107193342j:plain

そんな二人が婚約を

 

f:id:anttiorb:20191107193348j:plain

しかしそれでいいのか?

 

f:id:anttiorb:20191107193355p:plain