anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

エイス・グレード 世界でいちばんクールな私へ 

2018年作品、ボー・バーナム監督、エルシー・フィッシャー ジョシュ・ハミルトン エミリー・ロビンソン ジェイク・ライアン出演。

ケイラ・デイ(エルシー・フィッシャー)はミドルスクールの生徒として最後の1週間に突入していた。 ケイラはYouTuberとして活動していたが、彼女が投稿した動画はほとんど視聴されることがなかった。 ケイラは友達を作ることができずに悩んでいたが、クラスメートたちはそんな彼女の苦悩なぞつゆ知らず、ケイラを「最も物静かな中学生」呼ばわりするありさまであった。
シングルファーザーとしてケイラを育ててきたマーク(ジョシュ・ハミルトン)も娘の現状には苦悩させられており、ネットに入り浸る娘をどうにかしようとあれこれ手を尽くしていたが、尽く失敗に終わっていた。
そんなある日、ケイラはクラスメートのケネディ(キャサリン・オリヴィエ)からプール・パーティーに招待された。 ケネディは母親の命令で嫌々ケイラを招待したのだった。 久しぶりに大勢の人のなかに入ったケイラは不安に襲われたが、何とか克服することができた。 会場で、ケイラはケネディの従兄であるゲイブ(ジェイク・ライアン)と知り合った。
その後、ケイラは密かに思いを寄せているエイデン(ルーク・プラエル)に会った。エイデンはケイラを友達の輪に入れようと何かと配慮してくれていた。人前に出ることへの恐怖に襲われたケイラだったが、勇気を振り絞ってカラオケに参加することができた。
ケイラはエイデンがガールフレンドと破局したという話を耳にした。 エイデンはガールフレンドの自撮りヌードを欲したが、彼女がそれを拒絶したために破局したのだという。 これを好機とみなしたケイラはエッチな画像を持っていることを匂わせてエイデンの関心を引くことに成功した。
エイデンが冗談交じりに「フェラチオはできるのか」と尋ねてきたので、その語の意味を知らぬまま、ケイラは「勿論」と答えてしまった。 予想外の返答だったため、エイデンは驚愕することとなった。 帰宅後、意味をネットで調べたケイラは実に不愉快な気分になった・・・
 
赤裸々な少女の思春期のお話ですね。 まあエロとはかけ離れていますが(^^)
監督はボー・バーナム、映画監督デビュー作となります。
主演はエルシー・フィッシャー、彼女は声の出演で「怪盗グルー」 https://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/MYBLOG/yblog.html?fid=0&m=lc&sk=0&sv=%B2%F8%C5%F0%A5%B0%A5%EB%A1%BC でアグネスの声をしていたんですね。 吹き替えでしか見ていないんで、ちょっと声を聞いて見たかったです。
父のマークはジョシュ・ハミルトン、「マンチェスター・バイ・ザ・シー」 https://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/14926205.html に出演していました。
 
物語は、ちょっとおとなしめで、なかなか友達が作れないちょっと太目の女の子。 彼女はYouTuberをしているんですが、なかなか視聴者が増えません。 それもそのはず、なにか固い彼女の意見言うだけなんですよね。 でも言っていることは彼女がなかなか実行に移せないこと。 彼女自身殻を破れない存在なんですね。
父と二人暮らしのケイラ、父もマークは心配で仕方がないんですが、思春期の彼女にどう接したら良いかわかりません。 そんな彼女も恋をしているんですが、ターゲットの男子から思わぬことを言われてしまいます。
 
今作は、なかなか甘酸っぱい青春ドラマですね。 かっこいいところはひとつもありませんが、不器用ながら、自分らしく生きていこうとするケイラに、だんだんと思い入れをしたくなるお話です。
最後の父と心が通じ合うシーンはちょっとジーンと来るところです。
 

f:id:anttiorb:20191027202856j:plain

友達もほとんどいないケイラ

 

f:id:anttiorb:20191027202906j:plain

学校の合奏ではシンバルを担当

 

f:id:anttiorb:20191027202915j:plain

そんな彼女はyou tuber

 

f:id:anttiorb:20191027202923j:plain

しかし視聴履歴は全く

 

f:id:anttiorb:20191027202929j:plain

そして父は彼女を思っている

 

f:id:anttiorb:20191027202937j:plain