anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

迷家-マヨイガ- その10

2016年作品、水島努監督、酒井広大 相坂優歌 八代拓 佐倉薫声の出演。

第10話    苦しい時の神様頼み
ナナキとは、自分の辛く苦しい過去が形をもって襲ってくるバケモノ。 病院で目を覚ました光宗(酒井広大)は行方不明になっていたよっつん(間島淳司)に、リオン(五十嵐裕美)とマイマイ清水彩香)、ナンコ(多田このみ)は謎の男レイジ(逢坂良太)に、その事実を教えてもらう。
ナナキに襲われて苦痛を感じても、それを耐えなければいけない。 光宗がよっつんに連れられて出会ったのは “神様” と呼ばれる異様な老人(飛田展男)だった。一方で村に残った者たちには、謎の無気力感が蔓延していた。 ナナキの影響が、皆に現れ始め……。

いよいよ神様が登場ですね。飛田展男が声を担当していますが、「打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?」 https://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/15103944.html では典道の父の声を当てていました。

病院で目を覚ました光宗、病院? そんなところはあったのか? そしてこの老人は? 謎がいっぺんに襲い掛かってきます。
一方、レイジは、秘密を明かし始めるんですね。 でも同時に急にやる気を失う症状がみんなに現れます。

イメージ 1
なぜか病院に

イメージ 2
事実を知り始める

イメージ 3
この老人は?