anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

ホステル2

2007年作品、イーライ・ロス監督、ローレン・ジャーマン ロジャー・バート ヘザー・マタラッツォ ビジュー・フィリップス出演。

生き残ったパクストン(ジェイ・ヘルナンデス)は悪夢にうなされる日々を過ごしていた。 ある日の朝、パクストンは何者かに首を切られ死んでいた。
ローマに留学中のアメリカ人女子大生、ベス(ローレン・ジャーマン)とホイットニー(ビジュー・フィリップス)は、ヨーロッパ旅行を計画する。 出発の日、ローナ(ヘザー・マタラッツォ)を連れだし、3人での旅行がスタートする。
プラハ行きの列車の中で、美しいモデル、アクセル(ベラ・ヨルダノーヴァ)から天然スパの情報を聞いた3人は、行き先を変更、スロバキアへと向かう。 ブラティスラバという街のホステルにチェックインした3人は、街の祭りに参加。
そこでローナは男性からダンスを誘われ、ベスの静止も聞かずに男とボートに乗り込む。 夜が明けても、ローナは帰ってこない。 一方、3人のパスポートを受け取ったホステルのフロントは秘密の地下室へ向かう。
写真をスキャンし、全世界の会員たちに配信する。 ブラティスラバでは街ぐるみの拷問ビジネスを運営しており、バックパッカーを監禁しては、殺人を快楽とする顧客に斡旋していた。
アメリカ人のスチュアート(ロジャー・バート)は、友人トッド(リチャード・バージ)に誘われて、未知なる体験 「エリート・ハンティング」 に参加する・・・

さてあの恐怖の街、そしてホステルの続編です。
監督はイーライ・ロス、近作は 「デス・ウィッシュ」 https://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/15730639.html でしたね。 私が衝撃だったのが 「ノック・ノック」 https://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/14240683.html でした。
スチュアート役でロジャー・バート、「トランボ ハリウッドに最も嫌われた男」 https://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/14318269.html に出演していました。

物語はあの衝撃の続編です。 生き残ったパクストンでしたが、悪夢にうなされていますし、病院のベッドです。 そしてここも実は油断していけないところでした。
そしてヨーロッパ旅行を計画した3人、彼女達は、たまたま知り合ったモデルのアクセルからいいところを紹介され向かうんですね。 これがすべての始まりでした。
そして恐ろしい恐怖の体験が始まっていきます。
一方、ある町のある遊びに誘われていたスチュアート、興味はあるが、いまひとつ踏み出せないでいた彼もトッドの誘いで、一員になっていきます。

今作はまた強烈な様相のお話になって行きますが、ターゲットは女性ということなんですね。 一掃悲壮感満点なんですが、ちょっと大逆転になって行きます。 そしてさらに続編があるようですが。

イメージ 1
アクセルとの出会いが始まりだった

イメージ 2
そして女性たちは

イメージ 3
残酷な

イメージ 4
拷問にさらされる

イメージ 5
ここはアブノーマルな街

イメージ 6