anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

search/サーチ

2018年作品、アニーシュ・チャガンティ監督、ジョン・チョー ミシェル・ラー デブラ・メッシング出演。

デヴィッド・キム(ジョン・チョー)は在りし日の家族の姿を収めたホームビデオを鑑賞していた。 妻のパメラ(サラ・ソーン)が癌で亡くなってからというもの、デヴィッドと娘のマーゴット(ミシェル・ラー)との関係は疎遠になる一方であった。
ある日、マーゴットは勉強会に参加するために外出したが、デヴィッドに 「行ってきます」 の一言すら言わなかった。 毎度のことなので、デヴィッドも特に不審には思わなかった。 翌朝、デヴィッドは自分の就寝中にマーゴットが3回も電話をかけてきたことに気が付いた。
マーゴットが帰宅した形跡はなかったが、デヴィッドは娘がピアノのレッスンに行ったのだろうと思い込んでしまった。 しばらくして、デヴィッドはマーゴットが半年前にピアノ教室を勝手に退会していたことを知った。 デヴィッドが月謝として渡していたお金は娘の銀行口座に貯蓄されていたが、マーゴットはそれを引き下ろしていた。 不安に思ったデヴィッドは弟のピーター(ジョセフ・リー)に相談したが、「思春期の女の子ならフラっと遠出してもおかしくない」 と言われた。
翌日、デヴィッドはマーゴットたちがキャンプの企画を立てていたことを知るが、マーゴットは待ち合わせ場所に来なかったと知らされた。 事ここに至って、デヴィッドは娘の失踪を警察に届け出た。 警察が捜査している間に、デヴィッドはマーゴットのFacebookアカウントにログインすることに成功した。 娘のFacebook友達から情報を得ようとしたデヴィッドだったが、パメラの死以来、マーゴットが彼/彼女らと疎遠になっていたことを知るばかりであった。 しかも、マーゴットは勉強会にも参加しなくなっていたのだという。
娘のことを何一つ把握できていなかったという事実を突き付けられ、デヴィッドは悄気返ったが、そんな彼をヴィック刑事(デブラ・メッシング)が慰めるのであった。
その後、デヴィッドはマーゴットのYouCastアカウントを突き止め、娘が写真撮影を趣味にしていたことを知った。 ビデオの中でマーゴットが生き生きとしている姿を見て、デヴィッドはまたしても心が挫けそうになったが、娘が謎のユーザーと頻繁に会話しているのを発見した。 フィッシュ&チップスと名乗るそのユーザーは 「自分の母親は癌と闘病中です」 と語っており、それがマーゴットの関心を引いたようであった。 マーゴットのSNSを精査したデヴィッドは娘がしばしばバルボッサ湖を訪れていたことを知り、その事実をヴィックに伝えた・・・

これはPC上の画面だけの作品です。
監督はアニーシュ・チャガンティ、劇場作品デビュー作ということです。
娘役はミシェル・ラー、彼女は初めて見る女優さんです。
そして刑事のヴィック役でデブラ・メッシング、彼女は出演作は多いんですが、記事にはしていません。

物語は、幸せだった3人家族が、母が病気で他界してしまいます。 そして父と娘の生活、娘はどうやら高校生くらいになるんですが、会話はどんどん少なくなっていきます。 そして父のデヴィッドが寝ている間に3回の着信を残し消息が途絶えてしまうんですね。
始めは彼らしい青年に聞きますが、キャンプに行っているらしい。 でもその男子からの電話でキャンプに来ていないことがわかり、捜索願を出していき、そしてある女性警察官が担当になって積極的に捜査が始まります。
今作は全編、ネットの画面、SNSの画面を通したつくりになっています。 実写のシーンは全くなく、動画もネットを通した画面になっています。 それが面白いんですよね。 しかしだからといって物語は結構本格的なサスペンス、失踪事件の展開はなかなか面白いんですよね。 私があやしいと思った人物は、どんでん返しで。
これはお勧めの作品、ちょっと公開規模は小さいんですが。

イメージ 1
幼い娘と

イメージ 2
そして幸せな時の3人だったが

イメージ 3
娘と昨晩話したが

イメージ 4
消息がわからなくなる

イメージ 5
勉強会に行ったはずの家の女の子は早くに帰ったと

イメージ 6
母をなくした後、だんだんと会話が少なくなったふたりだった

イメージ 7