anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

カイト/KITE

2014年作品、ラルフ・ジマン監督、インディア・アイズリー主演。

金融危機によって崩壊した近未来。 そこでは、少女たちが人身売買組織によって、性の奴隷として売買されていた。 
その1人で、幼い頃に両親を組織に殺されたサワ(インディア・アイズリー)は、父の親友であり相棒だった刑事のカール・アカイ(サミュエル・L・ジャクソン)によって、暗殺者として育てられる。 彼女の目的は、両親の仇である人身売買組織への復讐だった。
拉致してきたサワをエレベーターに連れ込む男。 男が油断したところでサワは銃を抜き、男を始末する。 それは人身売買組織を牛耳るエミール(ゼーン・ミーズ)に対する女の復讐の始まり。 エレベーターの中で死んだ男の捜査を始めるサワ、現場にはカールの姿もあった。 目撃者の証言から犯人は少女であることが突き止められる。 カールはそれを否定して現場を去った。
カールはサワと合流して、彼女が目撃者を残したことを責める。 彼女の正体が暴かれれば、自分にも危害が及ぶ。 カールはサワに復讐をしたいのなら、それに徹しろと説く。
娼婦に変装し、エミールの元に乗り込んだサワ。 見ず知らずの女が自分のアジトに上がりこんで馴れ馴れしく名前を呼ぶことに腹を立てたエミールだが、部下が商品を調達できなかった帳尻合わせに仕方なく彼女を雇うことにした。
エミールは味見をさせるとして、サワを父親に差し出し、自分は取引に出かけてしまった。 サワはエミールの父親を誘惑して油断させたところで彼を殺した。 それから、アジトを制圧し、部下から売買された人間の出荷先を聞き出す。
エミールのアジトを脱出したサワは、道中、自分のことを呼ぶ青年(カラン・マコーリフ)に声をかけられた。 しかし、サワには青年の顔に見覚えがない。 青年はオブリと名乗る。
彼はサワに治安維持班が使うアンプというクスリの話をした。 サワはその薬で記憶を消されていると指摘するオブリ。 確かにサワはカールからその薬を受け取っていたし、記憶が曖昧になっている実感があった。 サワは好都合だと言う。 おかげで、両親を失くした辛い記憶もなくなるのだからと。
オブリは幸せな思い出もなくなると言う。 両親のことを忘れたら、彼らは本当にこの世から消滅してしまうと。 オブリはアンプを止めろと忠告してその場を去った。
サワがエミールの部下から聞き出した場所に向かうと、そこには親子がいた。 彼女がその親子に接触を図ろうとすると、エミールの取り立て屋が間に割って入った。 親に暴行を加える取立て屋。 サワは子供の方に逃げるよう促す。 揃ってその場から逃げ出した二人だが、取り立て屋に気づかれ、追われてしまう。 子供は捕まり、サワも窮地に陥るが、駆けつけたオブリに助けられるのだった…

原作者は日本の梅津泰臣、アニメーションで多くの作品を手掛けていますが、これは原作者となっています。 原作設定は日本なんで、各キャラは日本人なのですが、実写版はアメリカメキシコ合作で、日本名のような名残はあるものの海外のキャラとなりました。
主演のサワはインディア・アイズリー、彼女は 「アンダーワールド 覚醒」 http://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/14682874.html でイヴ役をしていました。 その前の出演作となります。
そして赤井=カール・アカイ役にサミュエル・L・ジャクソンですね。 もうすぐ70にならんとする彼は、まだまだ元気ですね。 いろんな作品に出まくっていますし、「ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち 」 http://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/14725566.html 「トリプルX:再起動」 http://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/14765851.html そしてもうすぐ公開の「キングコング: 髑髏島の巨神」 https://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/14825794.html ですね。 まだまだ元気に大作出演が続きます。
物語は、暴力とセックスの混乱に陥った世界でのお話。 ドラッグ、人身売買の渦巻く中、少女の組織に対する復讐劇ですね。 主人公のサラは確かに強く、あまり躊躇しないでどんどん殺していきますが、アンブの影響か、ところどころ意識が混濁してしまうという弱点があるんですね。
しかしそれを助けてくれる謎の少年オブリ、カラン・マッコーリフが演じています。
画質はちょっと荒く、そこまでコストをかけていない作りですが、荒廃した近未来感は独特の感じを出していました。

イメージ 1
暗殺者にされるサラ

イメージ 2
そして潜入

イメージ 3
そして戦闘

イメージ 4
彼女をコントロールするアカイ

イメージ 5
オブリがサブで助けてくれるが

イメージ 6