anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

悪魔のシスター

 
男が着替えていると、隣の部屋の盲目の女性が入ってきた。 間違えて入って来たのか? 女性は着替えをしようと洋服を脱ぎ始めた。 男は黙って途中まで見ていた。
実はこれはクイズ番組だった。 “男はこの後どうするのでしょう?” ということを会場の観回答者や、視聴者に当てさせるというのだった。 回答者は二人とも間違えてしまった。 
その後、モデルになった二人が紹介され、番組は終わった。 女・ダニエル・ブレトン(マーゴット・キダー)はモデルをしており、青年フィリップ・ウッド(ライスル・ウィルソン)は広告業ということだった。 商品としてダニエルはナイフを貰い、フィリップはアフリカンレストランの食事券を貰った。 そしてダニエルは、フィリップにもらった食事券で一緒に食事をさせてもらえないかと誘う。
美しいダニエルの誘いを断ることもないフィリップは、快くOKするのだった。 強く惹かれるものを感じた2人はクラブで酒を飲み、夜更けまで語り合っていたが、突然、見知らぬ中年の紳士が現われて、ダニエルに早く帰宅するよう忠告した。 不審な男の登場に店のボーイに追い払うように言うフィリップ。
二人は夜景を見ながら彼女の住んでいるスタテン島まで行くのだった。 そして彼女の部屋に入るのだが、さっきの男がついてきていた。
実はその男はダニエルの前夫でエミール・ブルトン(ビル・フィンレー)といい、彼女はあきらめてフィリップに帰るように言うのだが、フィリップは一度出て、エミールを撒いて戻ってくると言い出す。 そしてうまく撒いたフィリップとダニエルはその夜結ばれる。
翌日、電話で話しているダニエル、彼女は妹と話しているという。 妹はやきもち焼きと言いながら、薬が切れたので買ってきてほしいと言い出す。 その日はダニエルが誕生日と聞いたので、途中ケーキを買うため寄り道をするフィリップ、その間ダニエルは苦しみだしていたのだ。
遅くなったダニエルが帰って来て、ベッドで横たわった彼女に近づいたその時、大きなナイフで切りつけられたフィリップ。 商品としてもらったナイフだった。 そして何度も切られ絶命するフィリップ。 殺したのはそこにいたダニエルなのか? そしてそれを迎えのアパートから見ている女性・グレース・コリアー(ジェニファー・ソールト)がいたのだった…
 
ヒッチコックの後継者と言われたブライアン・デ・パルマ。 最近のタッチはちょっと違っている感じですが、この頃は本人も意識していたんでしょうか? 非常にタッチが似ていますね。 
ネタバレを避けて一言でいうと、「サイコ」に近いですかね。
これも少ない登場人物で、そこまでコストがかかっていなく、92分と短いですが、サスペンスとしてはお面白く、ラストもまた印象的な終り方ですね。 前夫として登場する、いかにも怪しいエミールが謎解きのキーマンですが、彼の細工が事件を捻じ曲げてしまうところが、大変変わった作りにしていました。
スネーク・アイズ」 http://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/7265448.html 以降の作品はあまりはっきり見ていないのですが、80年代くらいまでは、ヒッチコックタッチに傾倒しているので、私の好みかもしれませんね。



イメージ 1
盲目の女が入ってきて、服を脱ぎ始める 男はどうする?

イメージ 2
実はクイズ番組に出ていた二人、急速に接近する そして薬が切れたと言われ買いに行くフィリップ

イメージ 3
彼は途中でケーキを買う、店員のふたり

イメージ 4
ケーキを渡そうとしたその瞬間

イメージ 5
その瞬間を見ていた女…

イメージ 6