anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

シー・ハルク:ザ・アトーニー ⑧

2022年作品、カット・コイロ アヌ・バリア監督、タチアナ・マズラニマーク・ラファロ ティム・ロス ベネディクト・ウォン レネー・エリス・ゴールズベリー ジャメーラ・ジャミル ジンジャー・ゴンザーガ出演。

第8話 ケロケロ ジャンプ

かえるスーツのヒーロー「リープ・フロッグ」(ブランドン・スタンリー)が、耐火性スーツの炎上について、製作者ルーク・ジェイコブソン(グリフィン・マシューズ)を訴えジェン(マチルダ・マズラニー)が弁護士になる。 しかし、ルークの弁護士マット・マードック(チャーリー・コックス)は、リープフロッグのジェット燃料が説明書違反だと指摘し勝訴する。
その後電話で呼ばれたジェンは、リープフロッグを襲うデアデビルを倒しマスクを取ると、正体は弁護士マットだった。 マットから事情を聞いたジェンは、リープフロッグのアジトを壊滅させリープを逮捕し、捕らわれてたルークを解放する。
マットと結ばれた翌日、ジェンは南カルフォルニア法曹賞「年間最優秀 女性弁護士6人」の1人に選ばれる。 その時、ハルクキング(ジョン・バス)が撮影したジェンとの交際動画が公開され、そこで怒ったシーハルクの様子も撮影されて警備員に囲まれてしまう。

一気に物語が動くとともに、なんとデアデビルが登場します。Netflix版のデアデビル https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2022/09/28/220000 はシーズン2まで視聴していますが、今はNetflixの版権が切れたので、マーベル作品にも登場できます。 いち早く、「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2022/01/14/060000 に登場しました。
今回は最後にシーハルクと関係を一気に持ってしまうという、破格な対応ですね。
それだけでなく、コスチュームも変わっており、能力も格段に上がっています。またドラマ性もNetflix版の暗めのイメージからガラッと変わっていますね。