anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

魔法にかけられて2

2022年作品、アダム・シャンクマン監督、ガブリエラ・バルダッチノ エイミー・アダムス パトリック・デンプシー ジェームズ・マース デンイディナ・メンゼル マーヤ・ルドルフ イヴェット・ニコール・ブラウン出演。

幸せな日々から15年後、ジゼル(エイミー・アダムス)、ロバート(パトリック・デンプシー)、モーガン(ガブリエラ・バルダッチーノ)の3人は、郊外のモンロービルにある新居に引っ越してきた。 そのコミュニティを管理しているのはマルヴィナ・モンロー(マーヤ・ルドルフ)で、彼女は一家に対して悪意に満ちた眼差しを向けていた。
問題が起きたとき、ジゼルは自分たちの生活が完璧なおとぎ話であることを願うが、その呪文が裏目に出てしまう。 ジゼルは時計の針が真夜中になる前に、家族と故郷のアンダレーシア王国を急いで救わなければならなくなる。

監督はアダム・シャンクマン、「ロック・オブ・エイジズ」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/8652442 は大好きなロックミュージカルでしたね。
前作から引き続きエイミー・アダムス、「ディア・エヴァン・ハンセン」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2021/12/14/060000 に出演でした。
そしてモーガン役でガブリエラ・バルダッチノ、初めて見る若い女優さんでした。基本ミュージカルなんで歌唱力で採用されたんですかね?

前作 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2697867 から15年ぶりの続編でした。 モーガンも成長して、年頃の女性となり、ジゼルもだいぶふくよかな女性に(^^)
そして今回は郊外に引っ越してきて新しい生活をということですが、ここから早くもギャップが出てきています。
多少重たい展開と、ミュージカルを意識した台詞回しはもっとすっきりした方が良かったかもしれません。 1作目のような軽快なテンポと、多少世間擦れしている魔法使いが、逆に意識して作られた感じがしました。