anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

君と世界が終わる日に (Season3) ⑤

2022年作品、中茎強 菅原伸太郎 保母海里風演出、竹内涼真 中条あやみ 笠松将 飯豊まりえ出演。

第5話

研究施設で深手を負い、意識を失った響(竹内涼真)。
そんな中、来美(中条あやみ)を乗せたエックスの車両が到着する。 ついに訪れた響と来美の再会の時。 響は、来美から思いもしなかった言葉をかけられる。
そしてエックス内部では、祖国との『約束の日』をめぐり、対立が勃発。 祖国との連絡手段をただ一人知る病床の郷田(栗田芳宏)に対し、しびれを切らしたイナバ(水石亜飛夢)達が反旗をひるがえす。
一方、教団の施設へと戻った響たちを出迎えた佳奈恵(飯豊まりえ)は、そこに等々力(笠松将)の姿がないことに気づき。
途方に暮れ、教団施設の聖堂へと足を踏み入れた響は、教祖・ワンティーティ(玉山鉄二)から声をかけられる。 ついに、人知を超えた力を持つワンティーティの過去と秘密が明らかになる。

等々力は響を助けるために命を失ってしまいます。 そしてそれを知ってしまった佳奈恵の悲しみは深かったですね。 そしてそれを代行するようにストレートに怒りをぶつけたのが、なんと伊織だったのが意外でもあり、彼女のこの世界での正義感に感じましたね。 どうやら詐欺師だった彼女、でもあまりそれ以外には感情が素直ですね。 戦力としても頼りになる女性ですね。
そして段々とある人物の怪しさが滲み出てきます。