anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

七人の秘書 ④

2020年作品、山田勇人演出、木村文乃 広瀬アリス 菜々緒 シム・ウンギョン 大島優子 室井滋 江口洋介出演。

Mission 4

警視庁警務部長・北島剛次(木下ほうか)のもとに、警視正・山根幸四郎金井勇太)のスマートフォンと、そのスマホでスカートの中を盗撮されたという女子高生・小杉映子(永瀬莉子)が提出した被害届が届く。 山根が財務大臣・粟田口十三(岸部一徳)の後援会会長の息子だと知った北島は、粟田口に恩を売るため、この被害届をもみ消してしまう…。
そんな中、帰宅途中の映子が見知らぬ男たちに襲われる。 たまたま通りかかった都知事秘書・風間三和(大島優子)は映子を助け、萬敬太郎(江口洋介)が店主のラーメン店「萬」へ連れていく。 そこで映子は、警察から「被害届が出ていない」と言われたこと、それ以降誰かに見張られていることを話し始める。

そっと話を聞いていた北島の秘書・長谷不二子(菜々緒)は、事件を隠蔽した警察組織に大激怒。「これ以上怖い思いをしたくない」と、泣き寝入りしようとする映子を諭し、一緒に戦うことを誓う。
映子の記憶から、盗撮に使われたのが山根のスマホだと確信した不二子は、東都銀行常務秘書・望月千代(木村文乃)ら裏仕事の仲間たちと山根を懲らしめることに…!
盗撮マニアの常習性を利用することにした秘書軍団は、表向きはクリーンな警察キャリアの山根を現行犯で捕まえる作戦を開始。 三和と東都銀行頭取秘書・照井七菜(広瀬アリス)がオトリになり、山根との接触を計るが…?
“七人の秘書”たちが、卑劣な盗撮犯に鉄槌を下す――!


初回からちらちら登場していた警視庁の警務部長北島役は木下ほうか、「大コメ騒動」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2021/01/14/060000 に出演していました。
さらに巨悪的存在の粟田口財務大臣役は岸部一徳、「轢き逃げ 最高の最悪な日」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/15961783 を記事にしています。
女子高校生役は永瀬莉子、映画作品では記事にした作品はありませんでした。


さて今回は、いきなり盗撮事件が起きました。 被害者は女子高校生の小杉映子でしたが、犯人は逃げてしまいます。 なんと犯人は警察官で、父親が粟田財務大臣の後援会長でした。 しかし刑務部長の北島は犯人の山根に恩を売る行為で揉み消してしまいます。
このことを知った不二子は、自身の暴行未遂事件を思い起こし、なんとしてもこの悪に制裁を加えることを誓い、五人も同調します。


しかしこの盗撮というのは、一種の病気ですね。 またそんな奴ら同士が集まるサークルが本当にあるんでしょうか? しかしこの事件の時に萬が計画参加したことで、後々尻尾を掴まれることになっていきます。

 

f:id:anttiorb:20210121201348j:plain

被害に遭った映子

 

f:id:anttiorb:20210121201350j:plain

なんとか盗撮魔を捕まえたいということでハッキング

 

f:id:anttiorb:20210121201354j:plain

不二子は自分の組織内の問題に大激怒

 

f:id:anttiorb:20210121201357j:plain

気持ちはわかるが、抑えるように言う千代

 

f:id:anttiorb:20210121201400j:plain

そして別の盗撮男を捕まえたことで