anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

攻殻機動隊 SAC_2045 ⑧

2020年作品、神山健治、荒牧伸志監督、田中敦子大塚明夫山寺宏一阪脩声の出演。

ASSEMBLE / トグサの死によってもたらされる事象
 
トグサはしばらく少佐たちと離れていたことで、自分は彼らと一緒にやって行けるか気になっていた。
帝都総理に面会をした9課の面々だったが、9日に参加する最後の意思を確認しようとする総理。 総理は9課がポスト・ヒューマン事件を引き受けると思っていたが、
素子はまず予算の全面的な受け入れを要求する。
即答ができない総理だったが、強腰の素子の前に現れたのはジョン・スミスだった。
やはり彼が米国のパイプ役をすることになって行くのだが。
そしてトグサは、単独で今の自分の力を試す行動に出る。
 
ポスト・ヒューマンは日本にもいることがスミスから明かされますが、彼は新人類という言い方をします。
そしてどうしてポスト・ヒューマンになったのか、傾向がだんだんわかって行きます。
 

f:id:anttiorb:20201205200626j:plain

荒巻とトグサが総理のもとに

 

f:id:anttiorb:20201205200629j:plain

全員のもとにジョン・スミスが

 

f:id:anttiorb:20201205200632j:plain

そして

 

f:id:anttiorb:20201205200636j:plain

日本にいる

 

f:id:anttiorb:20201205200639j:plain

3にんのPH

 

f:id:anttiorb:20201205200644j:plain

素子はトグサのゴーストに