anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

アナと世界の終わり

2018年作品、ジョン・マクフェール監督、エラ・ハント マルコム・カミングス マーク・ベントン ポール・ケイ出演。

イギリスの田舎町リトル・ヘブンに住むアナ(エラ・ハント)は、高校3年生。 母を亡くし、口うるさい父のトニー(マーク・ベントン)と二人で暮らしている。 父はアナの通う高校の用務員で、毎朝アナは父の運転する車で学校に通っている。
その日は友人のジョン(マルコム・カミングス)も同乗していた。 彼は抽象表現主義の画家を夢見ていて、美大への進学が決まっていた。
クリスマスなのに、アナはバイトで忙しいと言い、どうしてそんなに金がいるんだと父が問うと、ジョンはついうっかり 「チケット代が必要だから」 としゃべってしまう。
チケット代とは航空券のこと。 実はアナは高校を卒業したらオーストラリアに行こうと計画していた。 「大学なんて行かない」 とアナが言うと、父が怒りはじめ、いつもこうして言い合いになってしまう父と娘だった。 アナはとことんいやになって、我が身を嘆く。
学校に着くと、映画オタクのクリス(クリストファー・ルヴー)が自作の動画を観てほしいとアナのところにやってきた。 彼の恋人リサ(マルリ・シウ)は、クリスマスパーティーでステージに立ち、歌を披露するため、リハーサルに精を出している。
LGBTのステフ(セーラ・スワイア)の両親は彼女だけを残して旅行に行ってしまい、寂しさを隠せない。 学校新聞に硬派な記事を書いているが、そのことで教師のサヴェージ(ポール・ケイ)から睨まれている。
いじめっこのニック(ベン・ウィギンス)は今日もジョンをからかったり、ステフを 「男女」 と呼んだり、やりたい放題。 実はアナは彼と付き合っていたことがあるのだが、今は裏切られた気持ちでいっぱいだった。
冴えない町、冴えない生活。 ボーリング場のバイトを終え、うんざりしているアナをジョンが励ましてくれた。 少し元気になったアナは、翌朝、はりきって登校するが、周りでは異変が起きていた。 人々が逃げ惑い、血だらけでゆらゆら揺れている人間がいっぱい。 でもイヤフォンをつけているアナは気が付かない。
アナとジョンは途中で合流するが、スノーマンの着ぐるみを着た血だらけの男が突然遅いかかってくる。
アナは公園のシーソーを使って男の頭を吹き飛ばす。 男はなんとゾンビだった。ジョンは早くこの町を出ようと忠告するが、アナは父親のいる学校へ向かい、まだ仲直りできていない父が心配だった。
学校では、サヴェージが現職の校長を失脚させて自分がその地位についていた。車で登校してきたステフの車のキーも取り上げてしまう。
クリスマスパーティーが始まりステージ上でリサが歌っていた。 曲の途中で、上半身裸で赤いショートパンツとサスペンダーをつけた男子生徒6人が登場。 バックダンサーを務めた。 サヴェージは 「なんて破廉恥な!」 と激怒する。
機嫌を損ねたサヴェージは、ドアが盛んにたたかれることにも激怒。 いらいらしながらドアを開けると・・・。
学校に着くと、もうそこは戦場のよう、アナはゾンビたちと闘いながら、父を探すのだが・・・

何とか見れたゾンビミュージカル、これは掘り出し物でしたね。
監督はジョン・マクフェイル、監督デビュー作でしょうか?
主演はエラ・ハント、「スティールワールド」 https://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/13383475.html にイーラ・ハント表記で出演していました。
ジョン役はマルコム・カミング、今作で初めてですね。
嫌われ役のサヴェージにポール・ケイ、「ドラキュラZERO」 https://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/12338912.html に出演していました。

物語は、母を亡くし、父とうまく行かなくなったアナのお話です。 彼女はこの町から出て一人でオーストラリアに行こうとしていますが、父は大学に進学させたがっています。 父は学校の用務員、サヴェージから露骨な差別を受けていますが、娘のため、地道に頑張っています。
クリスマスが来て、パーティーの準備に学校は盛り上がっていますが、彼女は航空チケット代を稼ぐ為にそれどころではありません。
そんな時嫌なニュースが、そう謎のウィルスが広がっているということなんですが、みんな聞き流してしまっています。 そして早くも一人のおかしな動きをする男が現われます。
ゾンビミュージカルというコンセプトですが、「スリラー」 のようにゾンビは踊りません。 そして歌いませんが、アナもジョンも、そして意外に父のトニーの歌声がいいんですよね。 ラストは悲しい別れですが、ギリギリまで歌うトニーが哀愁があります。
これはみる機会があればお勧めのゾンビ作品ですね。

イメージ 1
旅立つ前に学園で歌い踊るアナ

イメージ 2
ジョンとの楽しい生活も程なく

イメージ 3
しかし町が変貌

イメージ 4
そしてアナたちは

イメージ 5
脱出を目指して戦う

イメージ 6