anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

いぬやしき(アニメ版) その4 「鮫島」

2017年作品、籔田修平監督、小日向文世 村上虹郎 本郷奏多 上坂すみれ声の出演。

第四話
全身に入れ墨をまとった極悪非道な暴力団員・鮫島(黒田崇矢)は気に入った女性を見つけると拉致し、薬漬けにした上で乱暴することを繰り返していた。
弁当屋で働くふみの(金元寿子)は背は小さいが美人で、恋人の悟ちゃん(阪口大助)からのプロポーズを受け、幸せな日々を思い描いていた。
しかし、ある晩、ふみのは鮫島に目をつけられ、手下たちによって拉致されてしまう。
ふみのは何とか鮫島の元から逃げ出して、悟の家に逃げ込むが、そこに鮫島たちが押し入ってくる。
ふみのを守ろうと立ちはだかる悟の首に手をかける鮫島。 その時、鮫島の凶行を察知した犬屋敷(小日向文世)が駆け付けるが、鮫島に銃弾を撃ち込まれて昏倒してしまう・・・

さて今回は、凶悪なキャラが登場します。 悪いだけでなく、化物のような体、声を当てているのは黒田崇矢、声優としては 「夏目友人帳」 https://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/MYBLOG/yblog.html?fid=0&m=lc&sk=0&sv=%B2%C6%CC%DC%CD%A7%BF%CD%C4%A2 では、三篠(みすず)役でしたね。 頼りになる夏目組・犬の会の大物妖怪でした。 でもなんと言っても、「龍が如く」 ゲーム版 https://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/folder/489936.html?m=lc&sv=%CE%B6%A4%AC%C7%A1%A4%AF&sk=0 の桐生役ですよね。

さてこの回は、犬屋敷の人助けの究極の回ですね。 つつましく付き合っていて、婚約をしていたふみのと悟、しかしふみのが鮫島に気に入られてしまったのが不幸の始まりでした。
そして逃げ出したのはいいが、捕まって拉致され、悟も重体になります。 犬屋敷もいったん意識を失ってしまいますが、ここから彼が恐ろしい力を使うんですね。
しかしあくまでも人は殺さない犬屋敷、でもしっかり鮫島を始めとして、ヤクザ全員に報いを受けさせます。

イメージ 1
ふみのは結婚を約束していた

イメージ 2
しかし鮫島が現れる

イメージ 3
そして悟のアパートに

イメージ 4
犬屋敷が駆けつけるが

イメージ 5