anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

俺たち賞金稼ぎ団

2014年作品、坂本浩一監督、竜星涼 斉藤秀翼 金城大和 塩野瑛久出演。

今、地球滅亡の危機を前に、最後の戦いに臨む獣電戦隊キョウリュウジャー。 その一方で、内気な大学生、赤井達也(竜星涼)は、就職活動に悩んでいた。
そんなごく平凡な人生を送っていた彼の身に、予想もしなかった出来事が起きる。 ある日突然、“劇団バズーカ” を名乗る者たちによって拉致されてしまったのだ。 彼らは警官の青木純蔵(金城大和)から、極秘裏に “指名手配犯、安藤リコ(杉本有美)の行方を捜してほしい” という依頼を受けていた。
リコは、1年前から逃亡を続けている放火殺人事件の容疑者で、どうやらその事件は青木と関係があるらしい。 しかも、リコに懸けられた報奨金は300万円。 成功して報奨金が手に入れば、念願の自主公演が実現すると踏んだ “劇団バズーカ” の主宰・金原寿朗(丸山敦史)は、役者としての素質を見込んで、赤井をムリヤリ劇団に引きずり込む。
金原は劇団員の黒田賢(斉藤秀翼)、緑慎太郎(塩野瑛久)、桜川カオリ(今野鮎莉)に、赤井を加えたメンバーで、持ち前の “演技力” を駆使した調査活動を開始。 しかし、事件の真相に迫れば迫るほど謎は深まるばかり。
やがて、“劇団バズーカ” も絶体絶命の危機に。リコはどこへ行ったのか? 果たして5人の “役者” と1人の “役人” は、地球が滅亡する前に、すべてを解き明かせるのだろうか…

これはある企画の第4弾ということですね。
監督は坂本浩一、「トラベラーズ 次元警察」 https://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/13515477.html 「破裏拳ポリマー」 https://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/15714334.html を記事にしています。
主演は竜星涼、「22年目の告白-私が殺人犯です-」 https://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/14985271.html に出演していました。

物語は、一発逆転を狙う劇団が、懸賞金欲しさと、画期的な台本を書くために、指名手配犯を見つけるということに挑むお話です。 どうして懸賞金の事を知ったのか?それは警官の青木から情報を知ったのですが、青木は彼女を逃がした張本人だったんですね。 責任からか彼女の行方を知りたかったのと、どうしても彼女が犯人とは思えなかったからです。
彼女には子供がいるんですが、それもわけありなんですね。 そして彼女の裏にある男がいました。 これがなんとも食えない奴だったのです。

今作は、TOEI HERO NEXTの作品第4弾ですね。 「PIECE 〜記憶の欠片〜」 https://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/15529629.html 「ぼくが処刑される未来」 https://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/15391801.html そしてもうひとつ作品があるようです。
だから出演者がみんなヒーロー物から巣立った俳優さんですね。
コメディ物ですが、肩はこらないですね(^^)

イメージ 1
劇団メンバー

イメージ 2
懸賞金目当てで

イメージ 3
容疑者を追う計画を

イメージ 4
そして配役を決め捜査に

イメージ 5
しかし逃亡犯はわけありの女性だった

イメージ 6