anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

バッド・アス ジャスティス・リターンズ

2013年作品、クレイグ・モス監督、ダニー・トレホダニー・グローバー出演。

かつて “バッド・アス” というヒーローとして街の悪を退治したベトナム帰還兵のフランク(ダニー・トレホ)。 今は、ボクシングジムのオーナーとして平和に暮らしていた。 彼のジムにはプロを目指す若者が多く集い活気があった。
ジムの教え子の中で、特に気にかけていたのがマニー(ジェレミー・レイ・バルデス)という青年で、彼はフランクをオヤジのように慕っていて、彼の母・ロザリア(ジャクリーン・オブラドース)、妹も彼に懐いていた。
しかしそんな間にが何者かにより殺されてしまう。 家族ぐるみの付き合いだったフランクは、警察に犯人逮捕を訴えるが、あてにならないと思い、独自で捜査を開始する。 しかしそんなマニーの周りからドラッグが見つかる。 フランクはマニーと仲の良かったジムの生徒から、プロになるまでは簡単な運び屋をしていると言われ、マニーもそれで殺されたのではと聞かされる。 憤ったフランクはジムの生徒に、ドラッグにかかわったら即刻叩き潰すと、恐ろしい形相で叫ぶのだった。
そんなフランクの気を使わない親友は、外出恐怖症のコンビニ店員のバーニー(ダニー・グローバー)だった。 酒を買いに行くといつも小言を言われるのだが、コンビニに強盗が来た時は、フランクが助けたりしていた。
フランクは、たった一人で麻薬組織に立ち向かおうとするが、情に厚いバーニーが助っ人を買って出て、二人は最強タッグを結成し、報復を決意。 “Wバッド・アス”となった2人は組織へと乗り込んでいくのだった…

1作目の続編という事で、今度は二人のタッグを結成ですね。
監督は1作目と同じクレイグ・モス、今作は新たにフランクのパートナーとしてバーニーが参加します。 ダニー・グローバーが参加しますが、さすがにちょっと歳を取りましたね(^^) 私にとっては彼の作品で一番印象的なのが 「プレデター2」 https://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/15692165.html ですね。 シュワちゃん降板でがっかりしましたが、彼が奮闘しましたし、ラストシーンがのちの対決作品に繋がりますからね。

物語は、今はすっかりジム経営で安定した生活になったフランク、このまま余生をと思っていましたが、弟子のマニーが殺されたことから、再び戦いが始まっていくと言うお話。 しかし今度は麻薬組織という事で、相棒も参加という流れなんですね。
しかし、相棒は外出恐怖症で、コンビニから外に出ようとすると震えが起きるんですね。 元ホッケー選手で、スティックを持たせると格段に強くなるんですね。 しかし彼にはもう一つ病気があるんですね。
この後フランクとマニーのいたパークス家の二人との交流が生まれますが、逆にそれが組織に狙われていきます。 勧善懲悪なんでしっかり見れる作品ですね。
そしてさらなる続編までできてしまいました。

イメージ 1
ジム経営を始めたフランクだったが

イメージ 2
弟子が殺される

イメージ 3
そして相棒が出来

イメージ 4
ふたりで真相を調査し始める

イメージ 5
マフィアが相手

イメージ 6