anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

あの娘が消えた夏

2016年作品、クリス・チョウ監督、ソン・ジア ラム・カートン チェリー・ガン フー・ゴー出演。

LAPDは休みの匿名の情報を受けて、幼児が誘拐されている隠れ家を発見する。 しかしその時に犯人は死んでしまう。
外傷を与えられた少女は地階で生きていて発見される。 そして、後でチェリー(チェリー・ナガン)と確認されるのだった。 そして、彼女は12年前誘拐された少女だった。
彼女の家族は、衝撃的なニュースに驚くと同時に歓ぶ。 しかし彼女は家族の記憶、幼児期の記憶が失われえているようだった。
そんな彼女の人生を元に戻そうと、彼女のを、彼女を香港に連れ戻すことにした。
しかしそんな彼女が狙われていく。
警察はそんな彼女を不審に思い、彼女の過去を調べ始めるのだった・・・

ちょっと難解な表現の作品でした。
監督はクリス・チョウ、監督作品はこれが初めてのようで、脚本参加はあるようですね。
主演はソン・ジア、「SHOCK WAVE ショックウェイブ 爆弾処理班」 https://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/15654182.html では主人公と付き合う彼女役でした。 今作は悲しい母親役でした。

物語は、幼女の頃誘拐された女の子が、海外で発見されたお話です。 歓ぶ両親、しかしそんなことではすまない展開になっていきます。
不振に感じた刑事は発見場所に、飛んで調べ始めるんですが、その頃香港では事件が起こり始めます。
幼い頃に誘拐され、殺されないで、育てられるお話は多少ありますね。
今作は、それを逆手に取ったつくりになっています。 ただちょっとラストがわかりづらい感じがしました。

イメージ 1
誘拐され発見された少女

イメージ 2
しかしそれから12年たっていた

イメージ 3
そして香港に帰ってきたが

イメージ 4
しかし記憶が失われ、それが事件を

イメージ 5