anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

レーザーチーム 俺たち史上最弱のエイリアン・バスターズ!

2015年作品、マット・ハラム監督、バーニー・バーンズ ギャヴィン・フリー マイケル・ジョーンズ コルトン・ダン出演。

友好的なアンタリア星人から、地球に危険を知らせるメッセージが届いた。 そしてバトルスーツが送られることが分かった。 アメリカのテキサス州では、英才教育を受けた青年アダム(アラン・リッチソン)と軍が、バトルスーツの到着を待っていた。
一方、アメフトの試合会場の警備をしていた保安官のへーガン(バーニー・バーンズ)。 連絡を受けて、自宅でパーティーをして騒いでいた娘・ミンディ(アレクサンドリア・デベリー)を注意しに行く。 ふざけるザック(マイケル・ジョーンズ)を連行し、パトカーで走っていると花火があがる。 念のため見に行くと、古い友人ヘイマン(コルトン・ダン)とウッディ(ギャヴィン・フリー)の仕業だった。
2人がふざけて巨大花火を打ち上げると、UFOに直撃する。 そして目の前に落ちてきたUFOの中には、ヘルメット、ブーツ、左右の腕に付ける武器が。 ザックはそれを自撮りして、レーザーチームと名付けてSNSにアップした。 そうすると、宇宙人からの立体映像が流れ、付けたものが遺伝子レベルでロックされて取れなくなる。
そこに軍隊がやって来て、4人を連行した。
5日以内にウォーグ星人がやって来て、地球侵略のためにスーツを着た人間を襲うのだという。 強力なシールドを得たへーガン。 レーザー銃を得たザック。 速く走れるブーツを得たヘルマン。 頭がよくなり、多くの機能が搭載されたヘルメットを得たウッディ。 嫌々ながらもコーチを引き受けたアダムと専門家たちの指導で、1日目の特訓が終わる。
外から4人を監視する軍人。 そこにウォーグ星人からのUFOが落ちてきて、軍人4人は頭脳をのっとられ、操られてしまう。
能力が増したウッディは、テレパシーを使えるようになった。 そしてメンバーに、アダムが自分たちを妬んでいて、体ごとスーツを切り落として自分のものにしようとしていると教える。
身体検査をすると病院に連れていかれた4人は、そこから脱走。 へーガンの元妻の別荘に隠れる。 レーザーチームを探す軍と、ウォーグ星人に操られた4人。
彼らはミンディも操り、連絡してきたザックから居場所を聞き出した。 そして別荘にやってきたミンディは、ザックからレーザーを奪おうとする。 ウォーグ星人が使う虫型の機械をミンディから取り外すが、それが爆発する。
そして同じように操られた軍人4人に追われてしまうのだった・・・

原題は “LAZER TEAM ”、副題をつけると、一連のシリーズのような錯覚に陥りますが。
監督はマット・ハラム、初監督作品のようですね。
主演はバーニー・バーンズでしょうか? 今作の主演以外に製作、脚本参加をしています。 監督とコンビでアニメ作品にも参加しています。
一番格好いいアダム役のアラン・リッチソンだけが、メジャー作品の 「ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影<シャドウズ>」 https://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/14384206.html 「ハンガー・ゲーム2」 https://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/12958617.html に出演していますね。

物語はSF作品、地球代表と、ある星の代表のサバイバルバトルの作品です。 いきなり地球が危険ということを知らされるアメリカ軍、しかしそのためのバトルスーツを届けてくれるというアンタリア星人。 しかし花火をしていたおバカ二人が、UFOにぶつけてしまい、その4人が部分部分にそのスーツを装着してしまいます。
待っていた選りすぐりのエリート・アダムはいつまでたっても届かないどころか、どうしようもない4人が、それも足、右腕、左腕、頭につけてしまうんですね。
そしてウォーグ星人という、敵もスーツを着て戦いにやってきます。
これはオチもありなかなか笑わせてくれるSFアクションコメディ、ちょっとアダムがかわいそうで、かっこいいんですがね。

イメージ 1
この4人の前に宇宙船が

イメージ 2
そして腕に、足に、頭に

イメージ 3
本当はアダムが候補だった

イメージ 4
そしてトレーニングが始まるが

イメージ 5
なんとアンタリア星人は戦いを楽しんでいた

イメージ 6
そして現れたウォーグ星人

イメージ 7