anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

リカ ⑥

2019年作品、松木創 、菊川誠、下向英輝演出、高岡早紀 小池徹平 大谷亮平 夏菜出演。

会社の受付に雨宮リカ(高岡早紀)が訪ねてきていると言われ驚愕した本間(大谷亮平)は、取りあえず、居留守を使う。 なぜリカに会社がバレたのかと更なる恐怖を感じる本間。
そんな中リカは、3年前花山病院で同僚だった千秋(夏菜)と偶然の再会をする。 千秋が本間と同じ映画会社に勤めていると知ったリカは、千秋に「親友になれそうね」と接近する。
その夜、本間がリカからの電話に応答し、「なぜ会社を知っているのか?」と問い詰めると、先日レストランで別れた後に本間を追ってきたことが分かる。 本間は「二度と会うことはない」と告げようとするが、リカから「ちゃんと会って説明して欲しい」と懇願され、渋々もう一度会うことにする。
数日後、カジュアルレストランでリカと向き合った本間は、マッチングアプリに登録したのは映画のリサーチのためであり、リカとの食事もあくまでもリサーチの一環だったと、正直に伝え謝罪する。 謝礼金を差し出し、連絡を取るのもこれで最後にして欲しいと頭を下げるが、リカは受け取ろうとしないどころか、「別居中の奥さんのことは早く忘れて、二人で一緒に新しい未来を作って行きましょう。 私、きっといいお母さんになるから」というリカ。 リカが娘の事まで知っている事に本間は驚き、「いい加減にしてください!」と、怒ってその場を立ち去った。
翌日、本間はリカのしつこさを部下でアシスタントプロデューサーの坂井(内田健司)に打ち明けると、坂井は探偵映画の監修をしていた探偵の原田(柏原収史)を本間に紹介する。 原田はリカを調査することを引き受ける。

佐々木部長役は武田晋、劇作家、演出家が本業ですが、自ら出演もありますね。 出演作は初めて見ました。
金沢千秋役は夏菜、そう彼女は丘留姓で前作に出演していましたが、離婚して金沢性になっています。 今作でも彼女だけはしぶといんですよね。 独特な嗅覚がある人間っているんでしょうね。
最後の方に出てくる刑事の菅原忠司役で藤岡正明、初めて見るかもしれません。

さて本間とリカは会ってしまいます。 その時に決して本名を言いませんでしたが、得体の知れないリカのことをキミ悪く思ったほんまは彼女との会話を遮断します。 しかしリカは本間の会社を掴んで、会いにきた時に、千秋がいることを知ってしまいます。そして彼女をいいように使い始めます。
本間の方も、やはりこのままではいけないと思い、リカに真実を打ち明けますが、これが逆効果になっていきます。


f:id:anttiorb:20210703193220p:plain

f:id:anttiorb:20210703193222j:plain

f:id:anttiorb:20210703193225j:plain

f:id:anttiorb:20210703193228j:plain