anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

探偵ホン・ギルドン ~消えた村~

2016年作品、チョ・ソンヒ監督、イ・ジェフン、キム・ソンギュン、パク・クニョン、コアラ出演。

活貧党の雇われ探偵、ホン・ギルドン(イ・ジェフン)怒らせると恐ろしい男だ。 彼に騙されれば一巻の終わり、地獄行き・・・。
幼少期に負った深い心の傷のせいで彼には記憶に欠落した部分があり自らの出自について詳しくは知らない。 また悪夢のせいで夜、眠れずにいた。
彼は20年間、行方を追ってきた憎んでも憎み足りない仇、片目のキム・ビョンドク(パク・クニョン)を今、まさに追い詰めようとしていた。
しかし刹那の差でビョンドクはホン・ギルドンよりも先に何者かによって拉致され、連れ去られていた。 あとにはビョンドクの孫娘たち、ドンイ(ノ・ジョンウィ)とマルスン(キム・ハナ)だけが残されているだけだった。
「おじいちゃんを探してください!」何も知らない姉妹はホン・ギルドンを頼ってついてくる。 ホン・ギルドンは一計を案じ、身分を偽り少女たちを助けるフリをしてビョンドクを行方を追うことにする。
しかし、その先に大韓民国を影で支配しようと企む闇の組織光隠(クァンウン)会の存在を知ることとなるのだった・・・
 
日本人にはなじみがありませんが、韓国ではホン・ギルドンとは有名なキャラなんですね。
監督はチョ・ソンヒ、「エンドレス 繰り返される悪夢」 https://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/15285967.html という監督初作品を見ていますが、これも面白かった。
主演はイ・ジェフン、「金子文子と朴烈」 https://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/15988214.html に出演していましたね。
 
物語は一風変わった男ホン・ギルドンが、ある男を捜していました。 後一歩と言うところで、その男が拉致されてしまい、その孫娘二人が残されていました。 孫娘はおじいちゃんを捜してくれる救世主のように彼のことを勘違いしてしまいますが、それは彼がとっさに刑事だとか、探偵だとかくちからでまかせを言ってしまうからでした。
 
今作のヒーロー・ホンギルドンは韓国では昔から伝わる小説『洪吉童伝』の主人公ということで、日本で言えば誰でも知っている“桃太郎”のようなものという表記があります。
それはさておき、本作では謎の男と言う描き方をしており、決して強くはない、なにか掴みどころのない存在でした。 ちょっともどかしい展開ですが、その分キム・ソンギュン演じる刑事?の存在が映画を引き締めていました。
作るんなら、いろんな時代で彼を登場させるシリーズにしたほうが面白いかもしれませんね。
 

f:id:anttiorb:20191111202522j:plain

二人の孫娘が

 

f:id:anttiorb:20191111202540j:plain

残され、おじいちゃんを助けて欲しいと頼られる

 

f:id:anttiorb:20191111202549p:plain

拉致したカン刑事

 

f:id:anttiorb:20191111202555j:plain

そして戦いになり

 

f:id:anttiorb:20191111202602j:plain

追いつめ

 

f:id:anttiorb:20191111202609j:plain

そこで彼は正体を現す

 

f:id:anttiorb:20191111202615j:plain